教育業界ニュース

Sky、学習活動ソフトウェア2製品を発売

 Skyは、タブレット端末に対応した学習活動ソフトウェア「SKYMENU Class 2021」とコンピュータ教室での学習活動をサポートするソフトウェア「SKYMENU Pro 2021」を2021年7月に発売する。いずれもオープン価格。

教材・サービス 授業
SKYMENU Class 2021
  • SKYMENU Class 2021
  • SKYMENU Class 2021の特長
  • SKYMENU Pro 2021
 Skyは、タブレット端末に対応した学習活動ソフトウェア「SKYMENU Class 2021」とコンピュータ教室での学習活動をサポートするソフトウェア「SKYMENU Pro 2021」を2021年7月に発売する。いずれもオープン価格。

 SKYMENU Classは、プログラミングやプレゼン等「個人で思考・表現する」、画面合体やグループワーク等「協働でまとめる」、ポジショニングやみんなの作品等「比べる・伝え合う」、スポット協調や隠し付箋等「気づきを促す」機能を搭載。ひとりひとりの考えをリアルタイムに共有し、双方向型の一斉授業を可能にする。

 SKYMENU Proは、コンピュータ教室や校内ネットワークの運営を支援。教員の端末から学習者の端末をコントロールでき、コンピュータ教室の運用をトータルにサポートする。ユーザIDやパスワード等のユーザ情報は、簡単に登録・変更・削除ができる。一括登録や学習者本人による登録、進級時処理等もでき、教員の負担を軽減する。

 また、校内ネットワークを安心して利用するための機能も搭載。職員室や普通教室、特別教室等、さまざまな場所に設置されたコンピュータを、離れた場所から確認・操作できる。

 いずれのソフトウェアも全国の文教関係のメーカーや販売代理店を通して、おもに小学校、中学校、高等学校、大学等を対象に販売する。価格はオープン価格。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top