教育業界ニュース

アクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. 大学の対面授業、まん延防止後も方針変更せず…文科省 画像
    1

    大学の対面授業、まん延防止後も方針変更せず…文科省

    教育行政

     まん延防止等重点措置を受け、文部科学省は2021年4月9日、感染防止と対面・オンライン授業の両立という基本方針に変更がない考えを明らかにした。大学での感染事例の多くが、放課後の飲み会や部活動で起きているとし、学生の学修機会の確保に理解を求めた。

  2. 文科省、水泳授業における感染症対策の徹底を呼び掛け 画像
    2

    文科省、水泳授業における感染症対策の徹底を呼び掛け

    教育行政

     文部科学省とスポーツ庁は2021年4月9日、学校の水泳授業(幼稚園におけるプール活動を含む)における感染症対策について事務連絡を発出。地域の感染状況を踏まえ、密集・密接の場面を避けるなど対策を講じたうえで、水泳授業の実施について検討するよう呼び掛けた。

  3. 大阪府、小中高に部活休止・大学にオンライン授業を要請 画像
    3

    大阪府、小中高に部活休止・大学にオンライン授業を要請

    教育行政

     大阪府は2021年4月14日、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、小学校・中学校・高校・支援学校は部活動を原則休止、大学等は原則オンライン授業を行い、学生の部活動を自粛するよう要請した。

  4. iPad×Crayon「生徒たちのクリエイティビティを刺激」近大附属高の乾武司先生 画像
    4

    iPad×Crayon「生徒たちのクリエイティビティを刺激」近大附属高の乾武司先生PR

    ICT機器

     2013年から高校での「1人1台iPad」を活用した学びをスタートした近畿大学附属高等学校の乾武司先生に、iPadという端末の特性を最大限生かした授業事例、さらには、手書きツールとして威力を発揮するロジクールのデジタルペンシル「Crayon」を使った効果などを聞いた。

  5. 正頭英和先生に聞く、デジタルペンシル「Crayon」の学校での活用 画像
    5

    正頭英和先生に聞く、デジタルペンシル「Crayon」の学校での活用PR

    ICT機器

     GIGAスクール構想の実現でICT環境が整備され、その活用が求められる2021年度。ICTを工夫して利活用し、グローバルでも高く評価されている、立命館小学校の正頭英和先生に、ロジクールのデジタルペン「Crayon」の印象と活用のヒントを聞いた。

  6. 待ったなしの高校1人1台PC、利活用事例を一挙公開…Microsoft EduDays4/24 画像
    6

    待ったなしの高校1人1台PC、利活用事例を一挙公開…Microsoft EduDays4/24PR

    イベント

     Microsoft EduDaysにて「高校でのパソコンの利活用事例を一挙公開~ここまで使えるWindows PC~」と題し、工学院大学附属中学校・高等学校の先生方を招き、授業や行事でのWindows活用について紹介。開催日は2021年4月24日、参加費は無料。

  7. 【全国学力テスト】2021年度実施要領を公表、保護者調査も 画像
    7

    【全国学力テスト】2021年度実施要領を公表、保護者調査も

    教育行政

     文部科学省は2020年12月23日、2021年度(令和3年度)全国学力・学習状況調査の実施要領を全国の教育委員会などに通知した。2021年5月27日に国公私立学校の小学6年生と中学3年生を対象に国語と算数・数学の調査を行う。経年変化分析調査や保護者に対する調査も実施する。

  8. 平井聡一郎先生と語る、教室の今と近未来<2>森村学園初等部 榎本昇先生 画像
    8

    平井聡一郎先生と語る、教室の今と近未来<2>森村学園初等部 榎本昇先生

    事例

     第2回目の対談は、総合学習の授業で子供たちと映像制作に取り組み、パナソニックが主催する映像コンテストKWN JAPANで3年連続最優秀賞に輝いた森村学園初等部の榎本昇先生を相手にオンラインで開催された。

  9. 修学旅行・遠足・社会科見学…文科省が実施に向け配慮要請 画像
    9

    修学旅行・遠足・社会科見学…文科省が実施に向け配慮要請

    教育行政

     文部科学省は2021年4月1日、2021年度(令和3年度)における修学旅行等の実施に向け配慮を要請する通知を全国の学校設置者に発出した。新年度を迎えてあらためて、修学旅行や遠足、社会科見学などの教育活動について、実施に向けた特段の配慮を求めている。

  10. 科目別QS世界大学ランキング2021、東大はアジア2位 画像
    10

    科目別QS世界大学ランキング2021、東大はアジア2位

    事例

     世界大学評価機関の英国クアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds、以下QS)は2021年3月4日、科目別QS世界大学ランキングを発表した。今回、調査対象になった日本の大学の該当科目の58%がランク入りを逃した一方で、順位を上げたのは16%だけだった。

デイリーランキング11〜20位

  1. 大学・高専の遠隔授業、2021年度も60単位への算入は不要 画像
    11

    大学・高専の遠隔授業、2021年度も60単位への算入は不要

    教育行政

     文部科学省は2020年7月27日、大学や高等専門学校の設置者に授業実施方法の留意点を通知した。面接授業が適切と判断されるものは面接授業、困難な際は遠隔授業の実施を検討する。遠隔授業は2021年度も引き続き、60単位の上限への算入は不要とする特例措置を講ずる。

  2. 過度な消毒・マスク常時着用は不要「学校の新しい生活様式」改訂 画像
    12

    過度な消毒・マスク常時着用は不要「学校の新しい生活様式」改訂

    教育行政

     文部科学省は2020年8月6日、学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル「学校の新しい生活様式」を改訂した。過度な消毒作業は不要とし、マスクは「身体的距離が十分とれないときに着用」へ変更。暑い日にはマスクを外すよう明記している。

  3. 東京都教員採用、受験倍率2.7倍…5年前の半分近くに低下 画像
    13

    東京都教員採用、受験倍率2.7倍…5年前の半分近くに低下

    教育行政

     東京都教育委員会は2020年10月23日、2020年度東京都公立学校教員採用候補者選考(2021年度採用)の結果を公表した。受験者数は9,265人、選考合格者数は3,402人。受験倍率は2.7倍で、5年前の5.0倍から半分近くに低下している。

  4. 【大学受験】共通テスト、継続困難…最大17億円の赤字発生 画像
    14

    【大学受験】共通テスト、継続困難…最大17億円の赤字発生

    教育行政

     大学入学共通テストについて、現状の財政構造のままでは継続的・安定的実施が困難であることが2021年4月9日、明らかになった。試算によると、検定料引上げ等の対応を行わない場合、2023年度には最大17億円の赤字が発生するという。

  5. 【ウェビナー4/28】2022年度に向け期待高まる「学習者用デジタル教科書の本当の価値と活用」堀田龍也氏とLibryが登壇 画像
    15

    【ウェビナー4/28】2022年度に向け期待高まる「学習者用デジタル教科書の本当の価値と活用」堀田龍也氏とLibryが登壇PR

    イベント

     新型コロナの影響もあり教育ICT活用が加速し、小中学校で1人1台PCが整備されスタートした2021年度。高等学校においても1人1台PCの整備が急がれる。次に注目される、利用時間制限が撤廃された学習者用デジタル教科書について考える。

  6. 【ウェビナー4/21】1人1台時代のSTEAMと探究、聖徳 品田先生と新渡戸 山内先生が登場 画像
    16

    【ウェビナー4/21】1人1台時代のSTEAMと探究、聖徳 品田先生と新渡戸 山内先生が登場

    イベント

     リシードは2021年4月21日、リシードメンバーズ限定イベントとして、聖徳学園中学・高等学校の品田健先生、新渡戸文化学園の山内佑輔先生を迎え、オンライン・ライブイベントを開催する。本イベントはリシードメンバーズへ登録(無料)することで、参加できる。

  7. TOEIC Listening & Reading公開テスト、10月より受験料値上げへ 画像
    17

    TOEIC Listening & Reading公開テスト、10月より受験料値上げへ

    教材・サービス

     日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は、2021年10月の実施回よりTOEIC Listening & Reading公開テストの受験料を改定すると発表した。改定後は、税込で現在の受験料より1,320円増額となる。

  8. 公立学校教職員、精神疾患による休職者は5,478人…文科省 画像
    18

    公立学校教職員、精神疾患による休職者は5,478人…文科省

    教育行政

     文部科学省は2021年4月9日、2019年度(令和元年度)公立学校教職員の人事行政状況調査の結果を公表した。精神疾患による病気休職者は5,478人。前年度(2018年度)から266人増加し、過去最多の人数となった。

  9. 北欧3か国から学ぶ「教育オンライン視察」4~6月、幸福度を高める教育とは 画像
    19

    北欧3か国から学ぶ「教育オンライン視察」4~6月、幸福度を高める教育とは

    イベント

     リシードは2021年4月にフィンランド、5月にスウェーデン、6月にデンマークの北欧3か国の教育を視察するオンラインツアーを実施する。

  10. 【クレーム対応Q&A】欠席時の配布物をきちんと渡して 画像
    20

    【クレーム対応Q&A】欠席時の配布物をきちんと渡して

    事例

     新年度は配布物もたくさんあります。少しずつ慣れてくると気が緩むこともあり、配布物などに関するミスが出るようになってきます。今回は、欠席の際の配布物についてテーマにします。

デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    漢字や計算の特別支援教材、EduMallで無償提供

    教材・サービス

     内田洋行は2021年4月13日、スマイル・プラネットが開発する特別支援教材「認知特性別 読み書き支援教材スマイル式プレ漢字・九九プリント」の無償提供を開始した。内田洋行の教育コンテンツ配信サービス「EduMall」を活用して提供する。

  2. 22

    子供向け、目の健康啓発マンガ公開…日本眼科医会

    教材・サービス

     日本眼科医会は、GIGAスクール構想にあわせて、1人1台端末を利用する子供たちのために、目の健康啓発マンガ「ギガっこ デジたん!」のポスターとリーフレットを企画制作し、Webサイトで公開している。

  3. 23

    【全国学力テスト】2020年度の調査問題や解説資料など公開

    教育行政

     国立教育政策研究所は2020年10月20日、2020年度(令和2年度)全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の調査問題や解説資料などを公表した。新型コロナウイルス感染症の影響から、2020年度は調査を実施していないが、取組みの参考にしてほしいとしている。

  4. 24

    教科書検定、高校の新科目「公共」「情報」など297点合格

    教育行政

     文部科学省は2021年3月30日、2021年度(令和3年度)に行われる教科用図書検定結果を公開した。高等学校の教科書では、新しい学習指導要領に対応した新科目「公共」「情報I」「歴史総合」などが初めて検定を受けた。検定結果は5月から7月まで、全国7会場で公開される。

  5. 25

    「atama+」Web版を活用したオンライン授業開始

    教材・サービス

     atama plusは2020年4月7日、学習をひとりひとりに最適化するAI先生「atama+」を導入している塾・予備校の全国500教室以上で「atama+」Web版を活用したオンライン授業を開始したことを発表した。

  6. 26

    英語学習サービス「TerraTalk」中学教科書連動教材を提供

    教材・サービス

     ジョイズは2021年4月、英語学習サービス「TerraTalk for Educators」において、中学生向けの教科書連動教材の提供を開始した。中学校検定教科書全6社に対応し、学校向け・塾向けコースを設定。新学習指導要領における英語4技能習得の習得を支援する。

  7. 27

    小学校35人学級、法案が閣議決定…今後5年で全学年へ

    教育行政

     公立小学校の学級編成を35人に引き下げる「公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律の一部を改正する法律案」が2021年2月2日、閣議決定された。2021年度から5年かけて1クラスあたり35人に引き下げる。

  8. 28

    プログラミング教育、2020年度実施率28.1%…保護者調査

    事例

     必修化された小学校での2020年度「プログラミング教育」について、保護者が実施を把握している割合は28.1%にとどまることが、くもん出版が実施した調査結果より明らかになった。「GIGAスクール構想」「Society5.0」の用語の理解度は2割弱であった。

  9. 29

    【Expo2021】子供の手にも馴染み教育用途に適しているiPad用デジタルペン「Crayon」PR

    ICT機器

     2018年以降のiPadシリーズに対応するロジクールのデジタルペンシル。ノートテイキング、イラスト、メモ、実験のスケッチ、デジタル資料や教材へのマーキングなどあらゆる教科で利用でき、紙からの移行も無理なく、デジタルの良さを最大限に引き出すことが可能。

  10. 30

    研究者の顔ももつドルトン校長の仕事観…Teacher's[Shift]

    事例

     先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2021年4月12日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第22回の配信を公開した。ドルトン東京学園中等部・高等部校⻑の荒木貴之先生をゲストに迎え、多彩なキャリアや仕事観に迫る。

page top