教育業界ニュース

アクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. マスクしたまま顔認証・検温「KAOIRO」クラウド版 画像
    1

    マスクしたまま顔認証・検温「KAOIRO」クラウド版

    教材・サービス

     LM TOKYOは2020年6月17日、顔認証技術を活用した高速体温測定システム「AI検温モニタKAOIRO-カオイロ-」のクラウド版を発表した。クラウド版はPCのブラウザ上で顔認証と検温ログが確認でき、学校などで入室と同時に非接触体温測定と出席管理ができるようになった。

  2. 文科省、コロナ対策マニュアル「学校の新しい生活様式」作成 画像
    2

    文科省、コロナ対策マニュアル「学校の新しい生活様式」作成

    教育行政

     文部科学省は2020年5月22日、学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル「学校の新しい生活様式」を作成し、全国の教育委員会などに通知した。地域の感染レベルを3段階に分け、身体的距離などの行動基準を示している。

  3. 文科省「学校の新しい生活様式」改訂…消毒方法やマスク着用 画像
    3

    文科省「学校の新しい生活様式」改訂…消毒方法やマスク着用

    教育行政

     文部科学省は2020年6月16日、学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル「学校の新しい生活様式」を改訂した。最新の知見に基づき消毒の方法、マスク着用の考え方などについて追記しており、学校への周知を求めている。

  4. オンラインイベント「英語教育×EdTech」7/13・14 画像
    4

    オンラインイベント「英語教育×EdTech」7/13・14

    イベント

     グローバルパートナーズは2020年7月13日と14日、オンラインイベント「Withコロナにおける『英語教育×EdTech』~新しい時代の教育を先進的な実践から学ぶ~」を開催する。参加無料。

  5. 文科省「緊急対策パッケージ」給付金創設や教員加配 画像
    5

    文科省「緊急対策パッケージ」給付金創設や教員加配

    教育行政

     文部科学省は、2020年5月27日に閣議決定した第2次補正予算案の取組みを中心に支援の概要をまとめた「緊急対策パッケージ第2弾」を公表した。教員加配や学習指導員などの「人的体制」と、感染症対策など「物的体制」を整備し、子どもたちの学びを保障する。

  6. 最大48台収納の充電保管庫を発売…エム・ティ・プランニング 画像
    6

    最大48台収納の充電保管庫を発売…エム・ティ・プランニング

    ICT機器

     エム・ティ・プランニングは、2020年6月からタブレット・ノートPCを充電しながら最大48台保管できる「Tablet*Cart Ver8GA」の販売を開始した。自治体・学校への一括大量導入に最適なモデルで、GIGAスクール構想の実現に向けて、学校現場へ提供していく。

  7. 学習・生徒指導にも保護者への説明にもデータを生かす西条市の取組み 画像
    7

    学習・生徒指導にも保護者への説明にもデータを生かす西条市の取組み

    事例

     2020年3月10日に文部科学省・総務省が開催した「学校における先端技術・データ活用推進フォーラム(成果報告会)」のパネルディスカッションから「愛媛県西条市」の事例を紹介する。

  8. 修学旅行、計画変更など相談窓口設置…Go Toトラベル活用も 画像
    8

    修学旅行、計画変更など相談窓口設置…Go Toトラベル活用も

    教育行政

     文部科学省は2020年6月26日、修学旅行の相談窓口設置とGo Toトラベル事業の活用について、全国の学校設置者に通知した。旅行計画の変更は日本修学旅行協会と全国修学旅行研究協会、国立青少年教育施設宿泊などは国立青少年教育振興機構が相談窓口を設けている。

  9. デジタル教科書、1人1台端末整備受け普及加速へ 画像
    9

    デジタル教科書、1人1台端末整備受け普及加速へ

    教育行政

     GIGAスクール構想の実現に向けた環境整備の加速を受け、文部科学省の萩生田光一大臣は2020年6月26日、デジタル教科書の普及を促進させる考えを明らかにした。使用する授業時数基準などを検討し、必要な予算措置にも取り組んでいく。

  10. 学校の消毒、次亜塩素酸水の噴霧器「使わないで」 画像
    10

    学校の消毒、次亜塩素酸水の噴霧器「使わないで」

    教育行政

     文部科学省は2020年6月4日、学校における消毒方法などについて、全国の教育委員会などに通知した。日常的な消毒の方法や注意点、使用する消毒剤、感染者が発生した場合の消毒などについて、新たな情報をまとめている。

デイリーランキング11〜20位

  1. 教育ICT導入整備の解説書、フルノシステムズが冊子配布 画像
    11

    教育ICT導入整備の解説書、フルノシステムズが冊子配布

    事例

     フルノシステムズは、Googleの教育関連システムと学校無線LANについて解説した冊子「『Chromebook』&『G Suite for Education』を活用するための学校無線LANスタートアップブック」を作成した。

  2. 文科省「学びの保障」パッケージ、1校最大500万円の経費支援など 画像
    12

    文科省「学びの保障」パッケージ、1校最大500万円の経費支援など

    教育行政

     文部科学省は2020年6月5日、新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童生徒の「学びの保障」総合対策パッケージを公表した。子どもたちの学びを最大限に保障するため、教員加配や学習指導員の追加配置、1校あたり100~500万円の経費支援などを盛り込んでいる。

  3. 水泳授業、対策のうえ実施可能…文科省が方針 画像
    13

    水泳授業、対策のうえ実施可能…文科省が方針

    教育行政

     文部科学省は2020年5月22日、2020年度における学校の水泳授業(幼稚園におけるプール活動を含む)の取扱いについての事務連絡を発出。地域の感染状況を踏まえ、密集・密接の場面を避けるなどの対策を講じることを前提に、水泳の授業の実施は差し支えないとの考えを示した。

  4. GIGAスクール対応「タブレット・PC充電保管庫」発売 画像
    14

    GIGAスクール対応「タブレット・PC充電保管庫」発売

    ICT機器

     オカムラは2020年6月、小・中・特別支援学校・高等学校等向けに学習用PC端末の充電と保管ができる、GIGAスクール構想標準仕様対応の「タブレット・PC充電保管庫」を発売する。

  5. 【Programming対談】「プログラミング教育必修化」福岡俊弘氏 ×Makeblock 菊池裕史氏 画像
    15

    【Programming対談】「プログラミング教育必修化」福岡俊弘氏 ×Makeblock 菊池裕史氏

    教材・サービス

     オンラインライブイベント「Programming Night 2020」より、「対談(2)福岡俊弘氏×Makeblock Japan カントリーマネージャー 菊池裕史氏」のアーカイブ動画を紹介する。

  6. 【EdTech対談】平井聡一郎氏「Withコロナの先に見える新たな世界を求めて」 画像
    16

    【EdTech対談】平井聡一郎氏「Withコロナの先に見える新たな世界を求めて」

    教材・サービス

     オンラインライブイベント「EdTech Night 2020」にて、「Withコロナの先に見える新たな世界を求めて」と題して行われた平井聡一郎氏の基調講演のアーカイブ動画を紹介する。

  7. 【v教育ICT Expo】文部科学省 髙谷浩樹氏 基調講演「GIGAスクール構想の実現」 画像
    17

    【v教育ICT Expo】文部科学省 髙谷浩樹氏 基調講演「GIGAスクール構想の実現」

    教育行政

     2020年5月21日に開催したオンラインライブイベントより、文部科学省初等中等教育局情報教育・外国語教育課長 髙谷浩樹氏による基調講演「GIGAスクール構想の実現」の模様をお伝えする。

  8. 【EdTech対談】「withコロナの学びとEdTech」平井聡一郎氏×atama plus 稲田大輔氏 画像
    18

    【EdTech対談】「withコロナの学びとEdTech」平井聡一郎氏×atama plus 稲田大輔氏

    教材・サービス

     オンラインライブイベント「EdTech Night 2020」より、「対談(3)平井聡一郎氏×atama plus 代表取締役 稲田大輔氏」のアーカイブ動画を紹介する。

  9. 99.9%削減、小中高用「抗ウイルス仕様」教室机の交換用天板 画像
    19

    99.9%削減、小中高用「抗ウイルス仕様」教室机の交換用天板

    教材・サービス

     全国700校以上の公私立学校に学校用「交換用机天板」を販売するノアは2020年8月1日、小中高校用の「抗ウイルス仕様」教室机の交換用天板を発売する。サイズは2種類、先生方による毎日の除菌作業などの手間や費用を半減し、ウイルス99.9%削減を実現する。

  10. 児童生徒の学びの保障に774億円…第2次補正予算案 画像
    20

    児童生徒の学びの保障に774億円…第2次補正予算案

    教育行政

     政府は2020年5月27日、2020年度(令和2年度)第2次補正予算案を閣議決定した。文部科学省は、「臨時休業に伴う児童生徒等の学びの保障」に774億円、「大学・高専・専修学校の遠隔授業の加速」に73億円を計上した。

デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    【Programming対談】「プログラミング教育必修化」福岡俊弘氏 ×LINEみらい財団 西尾勇気氏

    教材・サービス

     オンラインライブイベント「Programming Night 2020」より、「対談(1)福岡俊弘氏×LINEみらい財団 事業推進部 部長 西尾勇気氏」のアーカイブ動画を紹介する。

  2. 22

    カシオ、オンライン数学学習ツール無料公開

    教材・サービス

     カシオ計算機は2020年6月9日、パソコン・タブレット上で関数計算やグラフ描画ができるオンライン学習ツール「ClassPad.net」の提供を開始した。数学計算やグラフ化を直感的に行うことができる。オンライン授業で利用できるよう8月31日まで、すべての機能を無料で公開する。

  3. 23

    GIGAスクール対応、端末管理&Webフィルタリング発売

    教材・サービス

     法人向けソフトウェアパッケージ、クラウドサービスを提供するハンモックは2020年6月11日、Windows、iPadOS、ChromeOSに対応した端末管理(MDM)と、高度なカテゴリWebフィルタリングを搭載した「AssetView GIGA」を発表した。

  4. 24

    EdTech導入補助金とは…申請方法やサービス一覧

    教育行政

     経済産業省は、ITを活用した教育サービスの学校への導入実証を行うEdTech事業者に対して必要な経費の一部を補助する「EdTech導入補助金」を創設した。学校などの教育機関は、利用したいサービスを選び、事業者経由で補助金の申請を行う。

  5. 25

    全国の教職員対象、松田孝氏によるオンライン講座7/11

    イベント

     くもん出版は、こゆ地域づくり推進機構との共催で2020年7月11日午後1時半から、全国の学校教職員・教育委員会関係者などを対象に「新しい学びづくり講座」をオンラインで実施する。定員は100名(先着順)。

  6. 26

    カリキュラム・マネジメント、取組事例を公開…文科省

    教育行政

     文部科学省は2020年7月1日、「新型コロナウイルス感染症に伴う児童生徒の学習保障に向けたカリキュラム・マネジメントの取組事例について(6月30日時点)」をWebサイトに公表した。教育課程や時間割の編成の工夫などについて、教育委員会や学校の実践例を紹介している。

  7. 27

    遠隔授業、教科書の利用可能に…補償金は不要

    教育行政

     新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、政府は、遠隔授業で教科書などの著作物を許諾なしに使用できる改正著作権法を2020年4月28日に施行する。2020年度に限り特例措置として、補償金は不要とする。

  8. 28

    教育の情報化に対応した著作権法改正…文化庁が解説

    教育行政

     新型コロナウイルス感染症の流行に伴う遠隔授業のニーズに対応するため、教科書などの著作物を許諾なしに使用できる著作権法改正が、当初の予定から早まり2020年4月28日に施行される。著作権法改正の概要や運用指針などについて解説した動画がWebサイトに掲載されている。

  9. 29

    教育業界向け情報サイト「リシード(ReseEd)」2020年4月1日開設

    教材・サービス

     20ジャンル60メディアを運営するイードは2020年4月1日、教育関係者をメインターゲットとする、教育業界向け情報サイト「リシード(ReseEd)」を開設した。

  10. 30

    Withコロナに向け学校を支援、教育機関向け体温測定システム

    教材・サービス

     大倉は2020年5月29日、教育機関向け体温測定システム「HESTA Smart Band」の予約・問合せ受付を開始した。6月上旬より提供を開始する。文部科学省が示した検温義務化に対応し、全国の教育機関における安心・安全な教育活動の再開を支援する。

page top