教育業界ニュース

オンライン講座「読書感想文指導」全国学校図書館協議会

 全国学校図書館協議会は、オンラインによる有料講座「学校図書館実践講座ONLINE」を開講した。「読書感想文指導にチャレンジしよう!」をテーマに受講者を募集している。参加費は1,650円、申込は2021年8月30日正午まで受け付ける。

教材・サービス 授業
学校図書館実践講座ONLINE
  • 学校図書館実践講座ONLINE
  • 全国学校図書館協議会
 全国学校図書館協議会(SLA)は、オンラインによる有料講座「学校図書館実践講座ONLINE」を開講した。「読書感想文指導にチャレンジしよう!」をテーマに受講者を募集している。参加費は1,650円、申込は2021年8月30日正午まで受け付ける。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全国学校図書館協議会は、対面による2020年度「学校図書館実践講座」を中止した。その後、全国の学校図書館担当者に有用な情報を発信するため「SLA情報局online」を開局し、無料で情報を発信してきた。

 2021年度は、オンラインによる有料講座「学校図書館実践講座ONLINE」を開講。学校図書館運営に役立つ内容を、各回ワンテーマで開催する。

 2回目となる今回のテーマは、「読書感想文指導にチャレンジしよう!」~学校と地域・家庭との連携~<小学校>。2部構成で、前半約40分と後半約50分の合計約90分。前半の学校指導編では、「読書感想文」指導の実際について、教職員への理解の求め方、感想文指導でつけたい力、感想文の書き方学習会、やる気を引き出す意識づけの方法等を具体的に伝える。後半の地域・家庭指導編では、学校と地域・家庭との連携や、地域の書店・公共図書館を巻き込んでの支援、学校現場・保護者の声によって立ち上げられた「読書感想文書き方講座」の実際、読書感想文にお勧めの本を紹介する。

 配信動画を視聴する受講形式で、動画公開期間は6月25日午前10時から8月31日午後5時まで。公開期間中は何度でも視聴できる。参加費は1,650円。申込期間は8月30日正午まで。コンビニやATM支払いの場合は、申込期限の1日前に締め切る。

◆学校図書館実践講座ONLINE「読書感想文指導にチャレンジしよう!」
動画公開期間:2021年6月25日(金)10:00~8月31日(火)17:00
受講方法:配信動画の視聴(インターネットブラウザから閲覧可能)
講師:木村明美氏(元青森県十和田市立小学校司書教諭、青森県親子ふれあい読書アドバイザー、十和田市図書館協議会委員)
締切:2021年8月30日(月)12:00
参加費:1,650円
申込方法:チケット販売システムPeatixのSLAページより、オンラインチケット(視聴権)を購入する
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top