教育業界ニュース

小規模教育機関向け「Aoi For School」月額3万円の新プラン登場

 オンライン学習塾「アオイゼミ」を運営する葵は2020年12月10日、中学校・高校・大学などの教育機関や学習塾向けの教育動画・オンライン学習管理プラットフォーム「Aoi For School」の新プラン「Class」の提供を開始した。2021年1月まで初期費用無料のキャンペーンも実施。

教材・サービス 授業
Aoi For School(イメージ)
  • Aoi For School(イメージ)
  • 新プラン「Class」概要
  • Aoi For School
 オンライン学習塾「アオイゼミ」を運営する葵は2020年12月10日、中学校・高校・大学などの教育機関や学習塾向けの教育動画・オンライン学習管理プラットフォーム「Aoi For School」の新プラン「Class」の提供を開始した。あわせて2021年1月まで初期費用無料のキャンペーンも実施する。

 教育動画・オンライン学習管理プラットフォーム「Aoi For School」は、80万人の中学生・高校生が利用するオンライン学習塾「アオイゼミ」で培ったナレッジ、学習コンテンツを最大限に生かし、一歩進んだオンライン教育を低コストで提供する学習管理システム(LMS)。

 教育機関はパソコン・タブレット端末とインターネットに接続できる環境があればすぐに利用を始められ、生徒にパソコン・タブレット端末・スマートフォンを利用して場所を問わず、いつでも学習できる環境を提供することができる。使いやすく洗練された画面設計により、生徒とのコミュニケーション、動画を含むオリジナル教材の提供も簡単に行うことが可能。

 新たに提供を開始する「Class」は、Aoi For Schoolの高機能はそのままに、月額費用を3万円(税別)に抑えた小規模の教育機関でも導入しやすいプラン。おもな機能は利用できるが、教材編集にコースの追加ができない点、アカウント数が40までと制限され、40を超える場合は1カウントあたり月額680円(税別)の追加費用が発生する点などが、Aoi For Schoolとの相違点となっている。

 問合せ、申込みはWebサイトで受け付ける。なお、新プラン登場キャンペーンとして、Aoi For School「Classプラン」を1月末までに新規申込みした教育機関を対象に、初期費用を無料とするほか、スマホ学習塾「アオイゼミ」のコンテンツを3月まで無償で提供する。
《畑山望》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top