教育業界ニュース

文科省、指導におけるICTの効果的な活用に関する参考資料

 文部科学省は2020年9月11日、Webサイトに「各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に関する参考資料」を掲載した。学校での実践事例に基づき、「主体的・対話的で深い学び」の視点から授業改善を行うための参考になるという。研修や日々の授業の改善などに活用できる。

事例 ICT活用
各教科等の指導におけるICTの効果的な活用について【概要】
  • 各教科等の指導におけるICTの効果的な活用について【概要】
  • 各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に関する参考資料
  • 文部科学省
 文部科学省は2020年9月11日、Webサイトに「各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に関する参考資料」を掲載した。学校での実践事例に基づき、「主体的・対話的で深い学び」の視点から授業改善を行うための参考になるという。研修や日々の授業の改善などに活用できる。

 文部科学省は各教科等の指導におけるICT活用について、「新学習指導要領に基づき、資質・能力の3つの柱をバランスよく育成するため、子どもや学校等の実態に応じ、各教科等の特質や学習過程を踏まえて、教材・教具や学習ツールの1つとしてICTを積極的に活用し、主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善につなげることが重要」という考え方を示している。

 各教科等の指導におけるICTの効果的な活用にあたり、参考となる資料を作成。「各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に関する参考資料」として、Webサイトに掲載した。

 資料では、効果的な1人1台端末の活用例を中心に紹介。ただし、一斉学習における学習課題等の大型提示装置を活用した効果的・効率的な提示・説明などのICTの活用も、引き続き重要であると述べている。また、災害や感染症の発生などにより学校の臨時休業等が行われる場合においても、ICTを活用した家庭学習により児童生徒の学びの保障が可能になるという。

 2020年9月時点で、「各教科等の指導におけるICTの活用について【概要】」のほか、「国語科」「社会科、地理歴史科、公民科」「算数・数学科」「理科」「小学校音楽科」「中学校音楽科、高等学校芸術科(音楽)」「小学校図画工作科」「中学校美術科、高等学校芸術科(美術、工芸)」「高等学校芸術科(書道)」「体育、保健体育科」「家庭、技術・家庭(家庭分野)」「技術・家庭(技術分野)」「外国語」「高等学校情報科」「特別の教科 道徳」「生活科・総合的な学習(探究)の時間」「特別活動」「特別支援教育」について指導におけるICTの効果的な活用に関する資料が公開されている。

 参考資料は今後、随時更新される予定。
《外岡紘代》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top