教育業界ニュース

内田洋行、教育委員会事務システムセミナー6・7月

 内田洋行は、教育関係者を対象に、自治体における教育委員会事務のあり方を提案する「教育委員会事務システムセミナー」を、2022年6月23日・24日、7月14日・15日にオンライン開催する。参加無料。

イベント 教員
教育委員会事務システムセミナー
  • 教育委員会事務システムセミナー
  • 教育委員会事務システムセミナー
 内田洋行は、教育関係者を対象に、自治体における教育委員会事務のあり方を提案する「教育委員会事務システムセミナー」を、2022年6月23日・24日、7月14日・15日にオンライン開催する。参加無料。

 GIGAスクール構想により、タブレット端末1人1台の学習環境が整い、社会もAI、IoT、ビッグデータ等、変化の激しい時代となってきている。内田洋行では学校の働き方改革、学び方改革の実現に向け、良質なデータの活用方法に関する研究に取組み、さまざまな支援を行っている。

 今回、これまで学校現場におけるシステムの最適化を数多くの自治体と共に行ってきた豊富な経験・実績に基づき、今後の「子どものデータ連携」への第一歩として、自治体における教育委員会事務のあり方を提案するセミナーを開催する。

 第1回6月23日のテーマは、「子ども総合相談システム(就学・教育相談、個別の教育支援計画・指導計画含む)」。第2回6月24日のテーマは、「学齢簿システム」「就学援助システム」。第3回7月14日のテーマは、「徴収金管理システム」「給食費管理システム」。第4回7月15日のテーマは、「勤怠管理システム」「文書交換・アンケートシステム」。

 全4回のセミナーでは、行政システム、校務システム、学習システム等の豊富な実績から、内田洋行が考える事務システムを教育関係者限定で紹介する。参加無料。事前申込制。Webサイトからの申込時に、参加したい回のセミナーを選択することができる。

◆教育委員会事務システムセミナー
日時:
<第1回>2022年6月23日(木)11:00~11:30
<第2回>2022年6月24日(金)11:00~11:30
<第3回>2022年7月14日(木)11:00~11:30
<第4回>2022年7月15日(金)11:00~11:30
会場:オンライン(Zoom)
対象:教育関係者
定員:50名
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む

自治体の教育委員会職員になったら読む本
¥2,750
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top