教育業界ニュース

旺文社「理想の学習参考書」企画募集、賞金50万円…9/30まで

 旺文社は2022年5月11日、第3回「学びを変える!未来の『学参』企画大賞」の企画・原稿募集を開始した。9月30日(消印有効)まで郵送にて受け付ける。大賞作品は、実際に旺文社から出版、賞金50万円が贈られる。

イベント 学習者
学びを変える!未来の「学参」企画大賞
  • 学びを変える!未来の「学参」企画大賞
  • 学びを変える!未来の「学参」企画大賞
  • 学ぶ人は、変えてゆく人だ。
 旺文社は2022年5月11日、第3回「学びを変える!未来の『学参』企画大賞」の企画・原稿募集を開始した。9月30日(消印有効)まで郵送にて受け付ける。大賞作品は、実際に旺文社から出版、賞金50万円が贈られる。

 2019年より実施している「学びを変える!未来の『学参』企画大賞」は、2022年で3回目を迎える。年々、応募数が増えており、2022年は「未来の学習参考書部門」「未来のデジタル教材・アプリ部門」の2部門を募集する。

 「未来の学習参考書部門」では、書籍の学習参考書の企画・原稿を募集。参考書・問題集・資格書(英語等)・学習マンガ等、ジャンルは問わない。「未来のデジタル教材・アプリ部門」では、デジタル教材の企画・制作物を募集。サイト・アプリ・音声・動画等、形式は問わない。どちらの部門も、読者の対象者は、小学生、中学生、高校生、一般社会人向けとする。

 応募締切は、9月30日(消印有効)。締切後、1次・2次選考を行い、2次選考通過者には本審査について10月下旬に連絡する。受賞作品は11月下旬に、Webサイトにて発表。受賞作なしの場合もあるという。応募資格は不問。グループ・団体での応募も可とする。ただし18歳未満の場合は、保護者が応募同意書に署名して応募すること。

 大賞作品は、実際に旺文社から出版。作品完成までは、担当者が直接アドバイスする。大賞賞金は50万円。敢闘賞には賞金10万円が贈られる。その他、応募に関する詳細は、Webサイトで確認できる。

◆学びを変える!未来の「学参」企画大賞
応募期間:2022年5月11日(水)~9月30日(金)当日消印有効
募集部門:未来の学習参考書部門/未来のデジタル教材・アプリ部門
応募資格:不問。グループ・団体での応募も可。(18歳未満は保護者の同意書が必要)
応募規定:
・応募作品は、未発表の原稿・制作物に限る
・他賞への応募作品、入賞実績のある作品、他社で出版・制作検討中の原稿は不可
応募方法:Webサイトから仮登録後、原稿と応募シートを郵送で送付
賞・賞金:2部門それぞれについて選考する
<大賞>賞金50万円、旺文社から作品を出版
<敢闘賞>賞金10万円
結果発表:2022年11月下旬にWebサイトにて発表予定
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top