教育業界ニュース

学習動画共有プラットフォーム「CLEVAS」5月下旬発売…Zoom連携に対応

 フォトロンは2021年5月下旬、Zoom連携に対応した学習動画共有プラットフォーム「CLEVAS(クレヴァス)」の新バージョンを販売する。Zoomとの連携機能のほか、オンデマンド学習に求められる複数の機能を追加する。

教材・サービス 授業
「CLEVAS」ロゴ/視聴画面
  • 「CLEVAS」ロゴ/視聴画面
  • Zoom連携機能
  • 自動字幕/翻訳機能
  • パーソナルコメント機能
  • BeeTouchPlusの自動収録機能
  • システム構成例
 フォトロンは2021年5月下旬、Zoom連携に対応した学習動画共有プラットフォーム「CLEVAS(クレヴァス)」の新バージョンを販売する。Zoomとの連携機能のほか、オンデマンド学習に求められる複数の機能を追加する。

 「CLEVAS」は2017年9月の発売以降、大学を中心とした教育機関の学習動画や、一般企業、病院における研修動画の管理・共有・配信・分析で利用されてきた。ニューノーマル時代におけるオンライン教育へのニーズの高まりに伴い、利用率が拡大しているWeb会議システム「Zoom」との連携機能のほか、オンデマンド学習に求められる複数の機能を追加することで、より効果的な動画学習環境を提供する。

 おもな新機能は、Zoomでクラウド収録された動画ファイルを、権限を持つユーザーが「CLEVAS」の管理画面から検索・取得できる。簡単な操作でタイトル・カテゴリを設定して配信を開始でき、登録フローの手間を省ける。また、動画再生時に字幕を表示し、CLEVASに登録されたコンテンツを任意に指定することで、自動的に字幕を付与する。他言語への翻訳や文字編集も可能で、月間の上限時間数を決めた定額サービスとなっている。

 そのほか、視聴者本人だけが入力・確認できるコメント機能付き。動画視聴時に自分専用のノートとして活用することで、キーワード検索で動画の対象箇所をすぐに特定して再視聴することができる。さらに、CLEVAS収録管理オプションを利用することで、あらかじめ登録したスケジュールに従って、教室等に設置されたBeeTouchPlusの自動収録、録画ファイルのCLEVASへの自動登録が可能になった。価格については、問い合わせとなる。商品の詳細はWebサイトで確認できる。

◆CLEVAS
発売開始:2021年5月下旬
ハードウェアOS:Windows Server 2016/2019
視聴端末:Windows PC/Mac PC/iPhone/iPad/Android
ブラウザ:Chrome推奨/Safari/Firefox/Chrome/Edge/
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top