教育業界ニュース

フィンランドの小中学校視察ツアー、オンライン4/30

 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)は2022年4月30日、フィンランドの小中学校視察ツアーをオンラインで開催する。教科横断型、総合的学習、ICTの効果的利用も含めた多様な学習環境とその方法を紹介しながら、日本の教育の未来について考える。

イベント 教員
JAPET&CEC 海外オンライン視察ツアー@フィンランド
  • JAPET&CEC 海外オンライン視察ツアー@フィンランド
  • JAPET&CEC 海外オンライン視察ツアー@フィンランド
  • JAPET&CEC 海外オンライン視察ツアー@フィンランド
 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)は2022年4月30日、フィンランドの小中学校視察ツアーをオンラインで開催する。教科横断型、総合的学習、ICTの効果的利用も含めた多様な学習環境とその方法を紹介しながら、日本の教育の未来について考える。ツアー費用は1名3,000円(税込)。

 今回開催されるフィンランドの小中学校オンライン視察ツアーは、2021年11月に初めて開催し好評を得た同ツアーのアンコール版。以前よりも更に深く学校現場を紹介する内容となっている。

 視察ツアーは「フィンランドの街歩き」「最新の取材レポート」「山西教授による総評・解説」「質疑応答」で構成。「フィンランドの街歩き」では、フィンランド教育の概要や、サウナ文化とフィンランドの街並みを紹介する。

 「最新の取材レポート」では、フィンランドの保育教育について「みんな違っていい」の考え方やメディアリテラシー、小学校との連携等について紹介する。また、小・中学校について授業の作り方や参加型の学校運営、ICTの利活用や教員の関わり方、教育データの活用事例等について紹介する。

 さらに、上越教育大学監事、富山大学名誉教授の山西氏による「総評・解説」でフィンランドと日本との比較や、日本の学校で生かせるヒントを探る。ツアー最後に質疑応答の時間を設けているが、チャットを利用してセミナー中に質問することもできる。

 ツアーの開催日時は2022年4月30日午後3時より午後5時。申込者は5月15日午後11時59分までアーカイブ視聴することができる。フィンランドの教育に興味のある人や学校の教師、教育に関わる仕事をしている人や高校生、大学生、専門学校生にお勧めする。

◆JAPET&CEC 海外オンライン視察ツアー@フィンランド
日時:2022年4月30日(土)15:00~17:00
※アーカイブ配信:2022年5月15日(日)23:59まで
実施形態:Zoomウェビナー
対象:フィンランドの教育に興味のある人、教師、教育に関わる仕事をしている人、高校生、大学生、専門学校生
費用:3,000円/1名(税込)
申込方法:Peatixより申し込む
《木村 薫》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top