教育業界ニュース

国内外のプログラミング教育最新事情を紹介、セミナー1/12

 ウェブ解析士協会は2022年1月12日、FlashセミナーVol.37「日本は世界からどこまで遅れているか!小中高校におけるプログラミング教育最新事情を事例とともに!!」をオンライン開催する。

イベント 教員
FlashセミナーVol.37
  • FlashセミナーVol.37
  • ウェブ解析士協会
 ウェブ解析士協会は2022年1月12日、FlashセミナーVol.37「日本は世界からどこまで遅れているか!小中高校におけるプログラミング教育最新事情を事例とともに!!」をオンライン開催する。

 学校でのプログラミング教育が2020年度から段階的に必修化され、2022年度には高校での必修化が始まる。今回のセミナーでは、国内でスクールを運営する脇田真太郎氏が講師を務め、国内外のプログラミング教育の最新事情を伝える他、日本のプログラミング教育、IT教育がどうなったら良いか、参加者とともにディスカッションを行う。

 参加無料。申込みは、Doorkeeperにて受け付けている。定員は100人。

◆FlashセミナーVol.37「日本は世界からどこまで遅れているか!小中高校におけるプログラミング教育最新事情を事例とともに!!」
日時:2022年1月12日(水)19:00~20:30
形式:オンライン
募集人数:100人
参加費:無料
申込方法:Doorkeeperから申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top