教育業界ニュース

Z会、教員・学習サポーター派遣や放課後補習で公立学校を支援

 増進会ホールディングスのグループ会社で、教育機関の支援事業を行うエデュケーショナルネットワークは2020年6月8日、学校再開にあたり、公立学校の支援を強化することを発表した。

教材・サービス その他
エデュケーショナルネットワーク公民連携推進室
  • エデュケーショナルネットワーク公民連携推進室
  • 新型コロナウイルス感染症に対する「学びの保障」に関連した学習指導員、スクール・サポート・スタッフの派遣について
 増進会ホールディングスのグループ会社で、教育機関の支援事業を行うエデュケーショナルネットワークは2020年6月8日、学校再開にあたり、公立学校の支援を強化することを発表した。

 新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童生徒の「学びの保障」を支援するため、2020年度の補正予算において都道府県・政令指定都市を対象に指導員などの派遣に対する全額補助が行われる。エデュケーショナルネットワークは、教員・学習サポーターの派遣や放課後補習支援などで、子どもの「学びの保障」に貢献する。

 緊急事態宣言の解除により多くの学校が再開されたことに伴い、各自治体に向けたサポート体制を整備。学校現場における貢献として、Z会グループのノウハウを生かした人材の派遣による「子どもの学びの保障」や、分散登校や補習授業に伴う学校現場の人不足解消、教員の負担軽減、Z会グループの教材を活用した、自治体ごとの課題に即した習熟度別学習支援が例にあげられている。

 新型コロナウイルス感染症に対する「学びの保障」に関連した学習指導員、スクール・サポート・スタッフの派遣については、エデュケーショナルネットワーク公民連携推進室にて相談を受け付けている。
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top