教育業界ニュース

宣言後の遠隔授業に関する取組状況共有、NIIシンポ5/29

 国立情報学研究所(NII)大学の情報環境のあり方検討会は2020年5月29日、第9回「4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム」をオンライン開催する。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

イベント 教員
4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム
  • 4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム
  • 国立情報学研究所
 国立情報学研究所(NII)大学の情報環境のあり方検討会は2020年5月29日、第9回「4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム」をオンライン開催する。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

 「4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム」は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う遠隔授業などの準備状況に関する情報をできる限り多くの大学間で共有すること目的に開催。毎回、文部科学省が直接概況を説明している。

 今回は、緊急事態宣言後の対応についての講演を中心に、データダイエット、学生からの声、大学や中学高校の遠隔教育の事例紹介など種々の講演を行う。質問はチャットで受け付け、口頭で回答する予定。なお、国立情報学研究所Webサイトでは、開催済みの8回分の資料と講演映像を公開している。

 申込みは、国立情報学研究所Webサイトにて受け付けている。申込受付後、登録メールアドレスにWeb会議システムへの接続先情報などを送付する。

◆第9回「4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム」
日時:2020年5月29日(金)10:30~
申込方法:Webサイトにて申し込む
※申込受付後、登録メールアドレスにWeb会議システムへの接続先情報などを送付する
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top