教育業界ニュース

STEM教育向けロボットアーム+教材、販売&レンタル開始

 GRIPSは、STEM教育向けに最適化されたロボットアーム「Dobot Magician Lite(ドゥボット マジシャン ライト)」と初学者向けの教材をセットにした商品の販売と、企業・団体向けレンタルサービスを開始した。

教材・サービス その他
Dobot Magician Lite
  • Dobot Magician Lite
  • Dobot Magician Lite
  • Dobot Magician Lite
 GRIPSは、STEM教育向けに最適化されたロボットアーム「Dobot Magician Lite(ドゥボット マジシャン ライト)」と初学者向けの教材をセットにした商品の販売と、企業・団体向けレンタルサービスを開始した。

 「Dobot Magician Lite」は、中国・シンセンに拠点を置くDOBOT社が開発した「Dobot Magician」をベースに、STEM教育向けに改良を行ったロボットアーム。Dobot Magicianの簡単な操作性はそのままに、初学者向けにビジュアルプログラミング環境として普及している「Scratch」に対応している。

 先端部分のパーツは取り替えが可能で、グリッパー(つかむ)、吸盤(吸う)、ペン(書く)など幅広い動作をさせることができる。さらに、初学者向けの教材(お試し版)をセットにしているため、届いてすぐにプログラミング学習を楽しみながら進めることができる。また、教育機関・教育関係者向けにレンタルプランをあわせて提供する。

 販売価格は12万9,800円、レンタル価格は1万2,000円/1か月(いずれも税別)。なお、レンタル価格は6月30日申込分までの特別価格となっている。購入はGRIPS社直販またはAmazonにて、レンタルはGRIPS直販で取扱いを行っている。問合せはメールにて受け付けている。

◆Dobot Magician Lite+教材セット
内容物:本体、電源ケーブル(ACアダプター)、先端パーツ(グリッパー、ペンフォルダー)、カメラキット、積み木キット、テーブルマット、説明書、お試し教材(GRIPS社オリジナル)
仕様:
<可搬重量>250g
<繰返精度>0.2mm
<最大リーチ>340mm
<本体重量>2.4kg
価格:
<販売価格>12万9,800円(税別)
<レンタル価格>1万2,000円/1か月(税別)
※2020年6月30日(火)申込分までの特別価格
販売チャネル:Amazon、GRIPS社直販
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top