教育業界ニュース

塾・民間スクール(23ページ中9ページ目)

スプリックス「情報I」対策教材…共テ・定期テストをカバー 画像
教材・サービス

スプリックス「情報I」対策教材…共テ・定期テストをカバー

 個別指導塾「森塾」等の学習塾や教育コンテンツを展開するスプリックスは、新たに「情報I」に対応する対策教材の提供を開始すると発表した。2023年4月に定期テスト教材、9月に模試と仕上げ教材をリリースし、大学入学共通テスト対策と定期テスト対策の両方をカバーする。

スパトレ、東京書籍「高校英語オンライントレーニング」提供 画像
教材・サービス

スパトレ、東京書籍「高校英語オンライントレーニング」提供

 オンライン英語トレーニングを提供するスパトレは、東京書籍と協業し、東京書籍が令和5年度に発行する高等学校英語教科書に準拠したオンライン英語トレーニングを2023年4月より提供する。

【大学受験2023】試験場周辺の密回避、激励やチラシ配布に注意 画像
教育行政

【大学受験2023】試験場周辺の密回避、激励やチラシ配布に注意

 文部科学省は各大学へ、2023年度大学入試における新型コロナ感染拡大防止に係る対応について、2022年12月21日付で周知を依頼した。ガイドラインを踏まえた対応に加え、塾や不動産関係者等が、受験生の激励やチラシ配布等で密とならないよう注意を促した。

【大学入学共通テスト2023】不正防止に向け、大学等へ注意喚起…文科省 画像
教育行政

【大学入学共通テスト2023】不正防止に向け、大学等へ注意喚起…文科省

 文部科学省は2022年12月16日、2023年1月14・15日に実施される大学入学共通テストにおいて、学生が不正行為に関与することがないよう、大学等に不正行為防止に係る周知を依頼した。SNSや掲示板等を通じた解答も不正行為につながるため注意が必要としている。

「Studyplus for School」漢検公式教材、無料提供 画像
教材・サービス

「Studyplus for School」漢検公式教材、無料提供

 スタディプラスは2022年12月21日より、教育機関向け学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」で、日本漢字能力検定協会の公式教材4種を無料提供する。また、2023年4月より新機能「教材配信システム」の提供を開始する。

【高校受験】学習塾向けaim@直前模擬問題…全国の公立高校対応 画像
教材・サービス

【高校受験】学習塾向けaim@直前模擬問題…全国の公立高校対応

 メイツが提供する学習塾向けICT教材aim@(エイムアット)にて、2022年12月15日に「【高校入試】直前模擬問題」が提供された。中学3年生の二学期までの学習範囲に対応した本番形式の模擬問題、および正誤結果に応じた個別最適な苦手問題を解くことができる。

第2回「英検ESG祭り」参加塾募集…1/26まで 画像
イベント

第2回「英検ESG祭り」参加塾募集…1/26まで

 日本英語検定協会は2023年3月25日~4月2日の期間、英検の準会場登録をした全国の塾を対象に、第2回「英検ESG祭り(Spring Festival)」を開催する。1月26日まで、所属生徒に限らず近隣の新中学1年生・新小学6年生を対象に「英検ESG」を実施する塾を募る。

塾・私学向けセミナー「中1英語が大激震」1/11 画像
イベント

塾・私学向けセミナー「中1英語が大激震」1/11

 教育機関の支援事業を行うエデュケーショナルネットワークは2023年1月11日、学習塾向け新春オンラインセミナー「中1英語が大激震!」を開催する。独自に実施したアンケート結果をもとにした基調講演と自社提供の教材を使用した対策指導法を紹介する。申込締切は1月5日。

オンラインショップ「学書SHOP」冬期教材を追加 画像
教材・サービス

オンラインショップ「学書SHOP」冬期教材を追加

 民間教育業界向けにテキスト教材を出版する学書は2022年12月5日、Web上で学書の教材が購入できるオンラインショップ「学書SHOP」のリニューアルを発表。ウインター練成等の冬期講習用教材を追加した。Webサイトから会員登録後に利用できる。

学研×城南進研、教育分野で業務資本提携を締結 画像
教材・サービス

学研×城南進研、教育分野で業務資本提携を締結

 学研ホールディングスと城南進学研究社は2022年11月25日、業務資本提携契約締結を決議したことを発表した。今後、メタバースを用いた新しい学習サービスや英語学習コンテンツの協働開発の他、乳幼児や社会人向けの教育サービス等を展開する。

英語リスニング教材「すらたん」塾向け12月末まで無償提供 画像
教材・サービス

英語リスニング教材「すらたん」塾向け12月末まで無償提供

 デジタル・ナレッジは2022年11月22日、高校入試リスニング対策に特化したデジタル英語教材「すらたん」の正式リリースを発表した。リリースにあわせ12月末まで、学習塾・英語教室・学校関係者を対象に無料トライアルを実施する。

AIが最短10分で理解度分析「atama+AI伸びしろ診断」 画像
教材・サービス

AIが最短10分で理解度分析「atama+AI伸びしろ診断」

 atama plusは2022年11月14日、膨大な学習データとAIで、生徒の学習理解度を最短10分で診断できる新プロダクト「atama+ AI伸びしろ診断」の提供開始を発表した。全国の塾・予備校向けで、小学4年生~高校生までの学習範囲に対応している。

BenQ、目に優しい電子黒板3機種…Eyesafe取得 画像
ICT機器

BenQ、目に優しい電子黒板3機種…Eyesafe取得

 ベンキュージャパンは2022年11月7日、電子黒板では初となるEyesafe認証を取得したブルーライト軽減機能の他、空気品質センサー・NFCセンサーを搭載した3機種を発表した。長時間の使用でも目に優しく、CO2濃度も測定できる。

ナガセ、関西の有力学習塾「木村塾」の運営母体ヒューマレッジを買収 画像
教材・サービス

ナガセ、関西の有力学習塾「木村塾」の運営母体ヒューマレッジを買収

 ナガセは、2022年10月31日開催の取締役会においてヒューマレッジの株式を取得、連結子会社化することについて決議。これによりヒューマレッジは、ナガセの傘下に入ることとなった。

学習状況を自動記録…Studyplus for Schoolとすらら連携 画像
教材・サービス

学習状況を自動記録…Studyplus for Schoolとすらら連携

 スタディプラスは2022年11月1日より、教育機関向け学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」と、すららネットが提供するAI×アダプティブラーニング教材「すらら」との連携を開始した。

教育×デジタルの専門家集団「教育DXラボ」創立…みんがく 画像
教材・サービス

教育×デジタルの専門家集団「教育DXラボ」創立…みんがく

 オンライン自習室サービス「みんがく」を運営するみんがくは2022年10月28日、教育×デジタルの専門家集団「教育DXラボ」の創立を発表した。教育業界のコンサルから、システム開発、Webマーケティングまで幅広く支援する。創立を記念したセミナーも開催する。

  1. 先頭
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13
  12. 14
  13. 20
  14. 最後
Page 9 of 23
page top