教育業界ニュース

数研出版、高校授業の参考書・問題集をデジタル化…体系数学等

 数研出版は2022年4月1日、全国の高校・中高一貫校の授業で使用されている「体系数学」「フォトサイエンス」等の参考書・問題集をデジタル化し、デジタル副教材「エスビューア」上の電子書籍として販売開始した。iPad、Windows、Chromebookに対応する。

教材・サービス 授業
学習参考書・問題集を電子書籍化、エスビューアで閲覧することができる。
  • 学習参考書・問題集を電子書籍化、エスビューアで閲覧することができる。
  • おすすめ機能、教材連携
  • おすすめ機能、学びのポートフォリオ
  • コンテンツ
 数研出版は2022年4月1日、全国の高校・中高一貫校の授業で使用されている「体系数学」「フォトサイエンス」等の参考書・問題集をデジタル化し、デジタル副教材「エスビューア」上の電子書籍として販売開始した。iPad、Windows、Chromebookに対応する。

 電子書籍化するのは、全国の高校・中高一貫校の授業で使用されている「体系数学」「フォトサイエンス」「リードLightノート」「チャート式シリーズ英語参考書」「プレミアムカラー国語便覧」等の数学・理科・英語・国語の参考書や問題集。iPad、Windows、Chromebookに対応しており、手軽に持ち運びが可能となり、学校や塾での自習等、いつでもどこでも学ぶことができる。

 電子書籍は、数研出版の新しいビューア、デジタル副教材「エスビューア」で発売する。デジタルならではの学習に特化した機能やコンテンツがあり、「学習者用デジタル教科書・教材」と「学習者用 デジタル副教材」の同時購入では、購入済の教科書・参考書・問題集を連携させて使えるようになる。たとえば、参考書を表示中に教科書の関連ページへ移動する、また、その逆もできるので、教科書と参考書を両方見比べ、学びを深めることができる。教育機関用と一般販売用のエスビューアの両方を持っている場合は、アプリ版エスビューアで教材連携させることができる。

 また、参考書や問題集の問題は、1問ごとに「できた/できなかった」を記録でき、ノートの写真やコメントをあわせて保存すると、ひとりひとりオリジナルの「学びのアルバム」ができあがり、学びの成長の軌跡を"見える化"することができる。

 搭載するコンテンツは、数学がアニメーションや計算カード。理科は、解説動画、ドリルコンテンツ、ムービー、アニメーション。英語はテキストビュー、文法解説動画、数研発音マスター。国語はムービー等。なお、コンテンツや機能は商品により、搭載有無が異なるため、詳細はWebサイトで確認すること。
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top