教育業界ニュース

実馬を使った出張授業「馬はともだち」参加校募集

 JRA(日本中央競馬会)は2022年6月~11月、希望する全国の小学校において出張授業「馬はともだち サラブレットと親しもう」を実施する。日本中央競馬会の特別講師から馬の生態について学んだり、触れあったりすることができる。

教材・サービス 授業
出張授業「馬はともだち サラブレットと親しもう」
  • 出張授業「馬はともだち サラブレットと親しもう」
  • JRA(日本中央競馬会)
 JRA(日本中央競馬会)は2022年6月~11月、希望する全国の小学校において出張授業「馬はともだち サラブレットと親しもう」を実施する。日本中央競馬会の特別講師から馬の生態について学んだり、触れあったりすることができる。

 JRA(日本中央競馬会)では2014年より、全国の小学校において出張授業「馬はともだち サラブレットと親しもう」を実施している。日本中央競馬会の特別講師が馬について解説したり、馬と実際に触れあったりすることにより、馬を身近に感じられる楽しい授業となっている。

 出張授業は約2時間。最初に約30分、体育館等で馬の生態や、馬と人とのつながりについて学ぶ。その後、校庭等で約60分、馬との触れあいの時間を設ける。サラブレットやその他2種類の馬の紹介や、馬との触れあいタイム、質疑応答、記念撮影等が予定されている。

 実施期間は6月~11月(北海道は6月~7月)。全国で12校(北海道内は2校)を予定していて、応募多数の場合は抽選となる。参加費は無料。Webサイトの専用フォームより申し込む。応募締切は5月10日。

◆出張授業「馬はともだち サラブレットと親しもう」
実施期間:2022年6月~11月(北海道は6月~7月)
会場:体育館等と、校庭もしくはグラウンド
募集対象:全国の小学校
参加単位:学級単位、学年単位で150名程度まで
授業時間:2時限(授業45分×2コマ)
応募締切:2022年5月10日(火)
参加費:無料
申込方法:Webサイトの専用フォームより申し込む
《木村 薫》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top