教育業界ニュース

旺文社ら、書店向け学習参考書オンライン相談会2/24-3/4

 旺文社、学研プラスら4社は合同で、書店員向けに学習参考書の疑問・質問に答える「学習参考書オンライン相談会」を2022年2月24日、25日、28日~3月4日の7日間開催する。参加無料。事前登録制。

イベント その他
学習参考書オンライン相談会
  • 学習参考書オンライン相談会
  • 旺文社ブランド:学ぶ人は、変えてゆく人だ。
 旺文社、学研プラスら4社は合同で、書店員向けに学習参考書の疑問・質問に答える「学習参考書オンライン相談会」を2022年2月24日、25日、28日~3月4日の7日間開催する。参加無料。事前登録制。

 「学習参考書オンライン相談会」は2021年2月から開催し、今回で4回目の開催となる。相談会は、旺文社、学研プラス、世界思想社教学社、文理の4社が合同で実施し、学習参考書に関する疑問・質問・相談に対応する他、各社がさまざまなイベントを実施する。イベントは、2月24日と25日のみ。

 24日は、午後1時~1時半に、文理が人気ゲーム「逆転裁判」「大逆転裁判」の異色コラボを実現した背景やキャンペーン内容について紹介する。午後2時~2時半は、学研プラスが、4月にせまった高等学校の新学習指導要領のポイントと、それにともなう変更点、今後の売り場作りのヒントをあらためて説明する。午後3時~3時45分は販売会社が、並行販売の必要性、高1コーナーの設置有無、参考資料(版元情報)の入手方法等をテーマに解説する。午後4時~4時半は、講談社が特別参加し、マンガ「ガクサン」を紹介する。

 25日は、午後1時~1時半に教学社が大学入学共通テストの最新の入試動向を赤本の販売データをもとに解き明かす。午後2時~2時半は、旺文社が英検対策書の展開必須テクニックを紹介する。午後3時~3時半は新企画として、旺文社・学研プラス・教学社・文理の営業担当が、実際の売場の写真をもとに、レイアウトのポイントやアイデアを提示し、マネしたくなる店頭レイアウトを教える。

 「学習参考書オンライン相談会」は、2022年2月24日~3月4日(土・日を除く)の7日間、午前9時~午後6時に開催する。受付期間は、1月28日~2月24日。出展社によって相談会対応可能日時が異なる。24日、25日のイベントは相談会申込登録のみで、当日いつでも視聴可能。後日、アーカイブ配信も予定している。

◆学習参考書オンライン相談会
日時:2022年2月24日(木)~3月4日(金)※土日を除く
会場:オンライン(Zoom)
対象:学習参考書・辞典・語学書を扱う書店
受付期間:2022年1月28日(金)~2月24日(木)
参加費:無料
申込方法:相談会申込フォームから申し込む

<2月24日(木)イベント>
13:00~13:30 小中学校の英語教育の変化について
14:00~14:30 2022年 高校学習指導要領改訂をもう一度ひとつひとつわかりやすく
15:00~15:45 販売会社座談会「2022年高校棚はどう作る?」
16:00~16:30 学参業界大注目!! マンガ「ガクサン」の紹介

<2月25日(金)イベント>
13:00~13:30 受験生はどう動いた? 2年目の共通テスト・コロナ下入試
14:00~14:30 英検対策書の展開必須テクニック
15:00~15:30 【5分プレゼン】最高の売場!今すぐマネしたくなる店頭レイアウト
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top