教育業界ニュース

英語で聖書を学ぶ公開模擬授業「CLILオンラインデモレッスン」

 増進堂・受験研究社は2021年11月20日、CLIL(内容言語統合型学習)をテーマとした教員向け公開模擬授業を開催する。オンラインで実施し、「聖書」の内容を題材に模擬の英語授業を展開する。事前申込制。定員60名。

イベント 教員
CLILオンラインデモレッスン:主体的対話的で深い学びを聖書の視点から実現する授業
  • CLILオンラインデモレッスン:主体的対話的で深い学びを聖書の視点から実現する授業
  • 増進堂・受験研究社
 増進堂・受験研究社は2021年11月20日、CLIL(内容言語統合型学習)をテーマとした教員向け公開模擬授業を開催する。オンラインで実施し、「聖書」の内容を題材に模擬の英語授業を展開する。事前申込制。定員60名。

 増進堂・受験研究社は、教育現場の教材活用支援の一環として、定期的に教員向けのセミナーやワークショップを行っている。CLIL(内容言語統合型学習)は、同社が教材開発に注力する学習形態。おもに英語を通し、数学や理科、社会、音楽等、他の教科科目やテーマを学ぶ学習形態で、学習者のコミュニケーション能力の育成、相互文化の意識等を高めることができる。欧州の複言語・複文化主義にマッチする教育手法としても知られている。

 セミナーでは、「聖書」の内容を題材に模擬の英語授業を展開する。英語4技能をバランス良く活用しながら「生き方」について考える内容で、英語力を高めるだけでなく「主体的対話的で深い学び」を実現できる授業の一例が体験できる。

 模擬授業終了後、授業の方法や内容の選定、授業内容の扱い方や評価方法等を参加者、講師で議論する。その際には適宜ビデオオンやミュート解除をし、自由にブレイクアウトルームで話し合う。

◆CLILオンラインデモレッスン:主体的対話的で深い学びを聖書の視点から実現する授業
日時:2021年11月20日(土)15:00~16:30
※進行によって、任意参加の「放課後タイム(16:30~)」あり
開催方法:オンライン
対象:英語教育、聖書教育に関わる学校関係者
定員:60名
講師:白井龍馬先生(横浜女学院中学校高等学校)、柴田主悦先生(同)
申込方法:Webにて行う
申込締切:2021年11月19日(金)23:59
内容:
(1)平易な英語で書かれた聖書を読んでみる
(2)(1)をきっかけにして、生き方に関係するいくつかの問いについて考えてみる
(3)(2)の意見を英語で互いに述べてみて、考えを深める
(4)英語の説教を聞いてみて、聖書の価値観に触れてみる
(5)各自で感想をまとめる(ブレイクアウトルームで参加者同士で議論)
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top