教育業界ニュース

スクールタクト、導入校に校内研修冊子を無償配布

 コードタクトは、授業支援クラウド「スクールタクト」を導入する全校に対して、校内研修をサポートする冊子「これならできる!スクールタクト~校内研修のはじめかた~」を無償で配布する。研修担当者の負担を軽減し、ICT活用促進に貢献していく。

教材・サービス 校務
校内研修をサポートする冊子「これならできる!スクールタクト~校内研修のはじめかた~」(イメージ)
  • 校内研修をサポートする冊子「これならできる!スクールタクト~校内研修のはじめかた~」(イメージ)
  • スクールタクト
 コードタクトは、授業支援クラウド「スクールタクト」を導入する全校に対して、校内研修をサポートする冊子「これならできる!スクールタクト~校内研修のはじめかた~」を無償で配布する。研修担当者の負担を軽減し、ICT活用促進に貢献していく。

 スクールタクトは、機種を問わずにICTを活用した授業ができる授業支援クラウド。GIGAスクール構想を受け、全国の公立小中学校で1人1台端末導入が実現されたことで2021年度、スクールタクトは1,500校を超える全国の学校等で導入され、累計契約数が100万を突破した。

 今回、文部科学省が2021年7月13日付の通知「GIGAスクール構想の下で整備された1人1台端末の積極的な利活用等に向けた夏季休業期間中における取組について」において、2学期以降の本格的な端末運用に向け、全国の学校等に夏季休業期間中の校内研修実施を求めていることを踏まえ、スクールタクト利用校への校内研修資料の無償配布を決めた。

 「これならできる!スクールタクト~校内研修のはじめかた~」は、元教員を含むコードタクトのプロジェクトチームが制作した校内研修サポート冊子。「知識編」「事前準備編」「生徒アカウント体験編」「先生アカウント体験編」の4部で構成し、スクールタクト導入研修の事前準備から研修後の振返りまでを紹介している。各校の研修担当者は、資料の手順どおりに研修を行うことで、受講する先生にスクールタクトの活用方法をわかりやすく伝えることができるという。

 コードタクトでは、校内研修資料の配布により、研修担当者が校内研修を一から準備する負担を軽減。今後も元教員を中心とした「利活用促進チーム」や教育学・心理学の研究者による「教育総研チーム」を総動員し、専門性をもって先生に寄り添いながら、ICTの活用促進とよりよい授業の実践に貢献していくとしている。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top