教育業界ニュース

【大学入学共通テスト】2022年度より英語イヤホン更新

 大学入試センターは2021年7月9日、令和4年度(2022年度)共通テスト出題受付等に関する説明資料および説明動画をWebサイトに掲載した。高校関係者向けに受験案内や受験上の配慮案内、志願票および訂正届の取りまとめ方法を詳しく紹介している。

教育行政 その他
令和4年度共通テスト出願受付等について
  • 令和4年度共通テスト出願受付等について
  • 受験案内「A 試験概要」
  • 令和4年度大学入学共通テスト実施日程
  • 令和4年度大学入学共通テスト試験概要
 大学入試センターは2021年7月9日、令和4年度(2022年度)共通テスト出題受付等に関する説明資料および説明動画をWebサイトに掲載した。高校関係者向けに受験案内や受験上の配慮案内、志願票および訂正届の取りまとめ方法を詳しく紹介している。

 公開された説明資料の内容は大きく分けて「受験案内」「受験上の配慮案内」「志願票および訂正届の取りまとめ要領」の3つについて。「受験案内」の説明資料は、「A 試験概要」「B 出願」「C 出願後」「D リスニング」「E 試験」「F 試験実施後」の6項目で構成されており、「受験上の配慮案内」は、「I 受験上の配慮の概要」「II 受験上の配慮の申請・手続」の2項目で構成されている。いずれも各項目ごとに説明動画が用意されている。

 説明動画を視聴する際は、各説明のスライド資料をダウンロードまたは印刷して手元に用意したうえで視聴すること。説明動画は、何度でも視聴できる。

 「A 試験概要」では、受験案内の入手方法や実施日程、出題教科・科目、試験期日・試験時間割等を掲載。2022年度から英語(リスニング)で使用するイヤホンを更新する点や、新型コロナウイルス感染症予防対策としてマスクを着用せずに受験することはできないと明記し、病気・負傷・障害等でマスクを着用することが困難な場合は「受験上の配慮申請」が必要としている。

 「I 受験上の配慮の概要」では、病気・負傷・障害等の種類や程度に関わらず、配慮が必要な場合は必要に応じて申請できるとして、その方法等を紹介。コロナ禍におけるマスクの着用が困難な場合だけでなく、基礎疾患等があることにより感染症が重症化するリスクが高い志願者は別室または個室での受験が申請できる。座布団・ひざ掛け・タオル・テッシュペーパー・ハンカチ・目薬の持参使用のみを希望する場合は、配慮申請は不要。受験上の配慮の申請は、(希望者のみ)2021年8月2日~10月7日(出願前申請期間8月2日~9月24日)。

 説明動画の視聴後に、内容に関して質問がある場合はWebサイトの質問受付フォームから質問することが可能。質問の受付は8月20日午後5時まで。回答は7月下旬以降、随時、大学入試センターのWebサイトに掲載する予定。共通テストに関するよくある質問も掲載しているのであわせて確認してほしい。視聴確認およびアンケートは、同じくWebサイトにて9月24日まで受け付ける。
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top