教育業界ニュース

ドワンゴ×PlusOne、VR・AI英会話教材を共同開発…N高生徒に提供

 ドワンゴは2021年6月10日、VR/AR・AI技術による教育コンテンツの開発等を行う米国PlusOneと知的財産権許諾および業務協力契約を締結。あわせて、PlusOneのAI・VR英会話トレーニングソフト「Smart Tutor」のドワンゴオリジナル版を、N高・S高の生徒へ配布した。

教材・サービス 授業
Smart Tutor ドワンゴオリジナルスクリプト追加版
  • Smart Tutor ドワンゴオリジナルスクリプト追加版
  • PlusOne
 ドワンゴは2021年6月10日、VR/AR・人工知能技術を活用した教育コンテンツの企画・開発・販売を行う米国PlusOneと知的財産権許諾および業務協力契約を締結したことを発表。あわせて、PlusOneのAI・VR英会話トレーニングソフト「Smart Tutor(スマート・チューター)」のドワンゴオリジナル版を、N高等学校・S高等学校の普通科プレミアムの生徒へ配布を開始した。

 ドワンゴは今回、EdTechの取組みの一環として教育コンテンツの拡充を目的に、PlusOneと共同でAI・VR英会話教材を開発した。教材は、PlusOneがビジネスマンを中心に提供するAI・VR英会話トレーニングソフト「スマート・チューター」にドワンゴが開発したオリジナルスクリプトを追加したオリジナル版。

 スマート・チューターは、VR空間でAIを搭載した仮想人物「Holosapiens(ホロ・サピエンス)」と英語で会話しながらコミュニケーション力を高めるVRソフトウェア。ユーザーの発音・スピーチペース等、基礎的な語学レベルから、アイコンタクト・ポジティブさといったコミュニケーションレベルまで、AIが8つ(Pronunciation、Speech Pace、Clarity、Key Points、Attitude、Energy、Eye Contact、Free Talk Mission)の指標で分析しスコア化するのが特徴。客観的なAI分析で、ユーザーは弱点克服を意識した改善練習ができ、3Dの仮想人物が練習相手なので、気恥ずかしさや時間を気にすることなく練習に集中できるというメリットがある。

 今回ドワンゴが高校生向けに開発したオリジナルスクリプト搭載版のように、スマート・チューターはさまざまなレベルやシチュエーションに対応した会話例が手軽に追加でき、提供先にあわせたコンテンツを開発することができる。

 ドワンゴは、今回開発したオリジナル版をN高等学校・S高等学校のVRを使った新しい学び方「普通科プレミアム」の生徒へ配布。新たな学び体験の提供を開始した。今後も学習者の意見やニーズを取り入れながら、より良いコンテンツ、新機能、中高生向けバージョンの開発を続けていくとしている。
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top