教育業界ニュース

デジタル・ナレッジ、学習システムとZoom連携ソリューション提供

 デジタル・ナレッジは、学習システム「KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)」と「Zoom」をシームレスにつなげる連携ソリューションの提供を開始した。今までできなかった集合研修のライブ化、参加管理、テスト・アンケートによる理解度把握が可能になる。

教材・サービス 授業
KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)
  • KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)
  • デジタル・ナレッジ
 デジタル・ナレッジは、学習システム「KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)」と「Zoom」をシームレスにつなげる連携ソリューションの提供を開始した。今までできなかった集合研修のライブ化、参加管理、テスト・アンケートによる理解度把握が可能になる。

 学習システム「KnowledgeDeliver」は、学習・運用管理だけでなく、Webベースで教材を手軽に作成・配信・管理できる統合型eラーニングプラットフォーム。柔軟なカスタマイズ性や拡張性をもち、高いレベルのeラーニングサービスを利用できる。これまでに、企業や官公庁、スクール、学校法人など1,500以上の施設で導入されているという。

 今回、KnowledgeDeliverとZoomをシームレスにつなげる連携ソリューションの提供を開始。KnowledgeDeliverに備わった柔軟な学習管理機能と、Zoomの持つ安定した映像配信機能を組み合わせることで、今までできなかった集合研修のライブ化、参加管理、テスト・アンケートによる理解度把握ができるようになる。

 KnowledgeDeliverの学習項目として、Zoomによるライブ講義を登録することができる。eラーニングの特色である、教育効果を高めるための最適な組合せを容易に実現し、ライブ講義を、オンデマンド講義教材、テスト教材、アンケート回答、レポート提出などと組み合わせることで、教育効果の高いコース教材の作成を実現する。

 ライブ講義のオンデマンド化と自動登録にも対応し、講義の資産化と活用が可能。独自のライブ視聴履歴管理データを保持し、学習分析への活用もできる。
《外岡紘代》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top