教育業界ニュース

ロイロ「みんなの授業案」公開、活用セミナー4/11

 LoiLoは、ロイロ認定ティーチャーが作成した300以上の授業案を学年・科目・単元ごとに検索できる「みんなの授業案」Webページを公開した。また、4月11日に「みんなの授業案」活用セミナーをオンライン開催する。

教材・サービス 授業
みんなの授業案
  • みんなの授業案
  • 「みんなの授業案」に掲載されている授業案例(数学科)
  • 「みんなの授業案」に掲載されている授業案例(情報科)
 LoiLoは、ロイロ認定ティーチャーが作成した300以上の授業案を学年・科目・単元ごとに検索できる「みんなの授業案」Webページを公開した。また、4月11日に「みんなの授業案」活用セミナーをオンライン開催する。

 授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」は、小学校から大学まで、すべての授業で使える。資料のやりとりや、思考の可視化、意見の共有が直感的にできるため、子供たちが自ら考え表現する協働的な学びや、教員の負担軽減につながる。

 LoiLoは、1人1台環境で授業づくりを先導する先生を「ロイロ認定ティーチャー」として認定している。今回、ロイロ認定ティーチャーが作成した300以上の授業案を、学年・科目・単元ごとに検索できるWebページ「みんなの授業案」に公開した。授業案には、作成者による解説動画が付いており、授業案に使われているワークシートはダウンロードして利用できる。

 4月11日には、「みんなの授業案」活用セミナーをオンラインで開催する。参加費無料。「みんなの授業案」に掲載されている授業案の活用のポイントや、データのダウンロード方法、ダウンロードした資料の活用方法を紹介する。

◆認定ティーチャーの授業案を使おう「みんなの授業案」活用セミナー
日時:2022年4月11日(月)16:30~17:30
会場:オンライン(Zoom)
締切:2022年4月10日(日)12:00
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top