教育業界ニュース

東京都公立学校教員採用2022、2,870名を採用見込

 教育庁は2022年3月25日、令和4年度(2022年度)の東京都公立学校教員採用候補者選考(5年度採用)についての実施要綱を公表した。3月28日からは、都庁案内コーナー等で実施要綱が配布される。

教育行政 教育委員会
TOKYO STAGE -東京の先生になろう-
  • TOKYO STAGE -東京の先生になろう-
  • 募集する校種等・教科(科目等)および採用見込者数

 教育庁は2022年3月25日、令和4年度(2022年度)の東京都公立学校教員採用候補者選考(5年度採用)についての実施要綱を公表した。3月28日からは、都庁案内コーナー等で実施要綱が配布される。
 
 令和4年度の採用見込者数は、全体で2,870名。内訳は、小学校全科では理科コース・英語コース含め1,200名、中・高等学校共通では1,080名等。

 おもな日程は、申込締切が電子申請は5月6日午後6時まで、郵送の場合は5月9日まで(消印有効)。第一次選考は7月10日。第二次選考は、面接を8月20日・21日・27日に実施し、9月4日には実技を行う。最終合否発表は10月14日。

 令和4年度の選考では、社会人を対象とした受験資格が緩和され、教員免許をもっていない社会人でも選考を受験できる。ただし、教員採用選考に合格した翌年度から2年以内に教員免許を取得することが条件。

 その他詳細については、東京都公立学校教員採用Webサイトで確認できる。

◆令和4年度東京都公立学校教員採用候補者選考
申込締切:
 [電子申請]令和4年5月6日(金)18:00まで
 [郵送]令和4年5月9日(月)消印有効
第一次選考:令和4年7月10日(日)
第二次選考:
 [面接]令和4年8月20日(土)、21日(日)、27日(土)
 [実技]令和4年9月4日(日)
最終合否発表:令和4年10月14日(金)

《竹間たまみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top