教育業界ニュース

「1人1台時代の情報モラルセミナー」オンライン3/19

 教育ネットは2022年3月19日、教職員・教育委員会等を対象に、ネット利用の実態調査アンケートの分析結果と情報モラル授業の展開等を紹介する「1人1台時代の情報モラルセミナー」をオンライン開催する。参加無料。

イベント 教員
「1人1台時代の情報モラルセミナー」~周りを巻き込み、子ども達の端末利活用をサポートするためには~
  • 「1人1台時代の情報モラルセミナー」~周りを巻き込み、子ども達の端末利活用をサポートするためには~
 教育ネットは2022年3月19日、教職員・教育委員会等を対象に、ネット利用の実態調査アンケートの分析結果と情報モラル授業の展開等を紹介する「1人1台時代の情報モラルセミナー」をオンライン開催する。参加無料。

 教育ネットは、学校教育や地域における情報モラルやプログラミング教育を中心としたICT・IoT関連サービス事業を展開。情報モラル教育支援「お助けネット」では、小中学校プログラミング教育のデジタル教材提供の他、授業支援・研修・実態調査の分析等を行っている。

 その他にも、プログラミング教育支援「お助けプログラミング」、学校評価支援「お助け学校評価」、eラーニングシステム等、未来を生きる子供たちの可能性を信じ、知恵を出し合うことから生まれる支援やサービスを提供している。

 今回のセミナーは、2021年度に約4万人を対象に実施したネット利用実態調査アンケートの分析結果報告の他、実態調査結果を活用した情報モラル授業の展開等を紹介。セミナー受講を通して、1人1台環境における情報モラル授業に活用してもらいたいとしている。対象者は、教職員・教育委員会等。

 参加無料。申込みは教育ネットWebサイトから受け付ける。申込者には、前日までにZoomの参加案内を通知する。

◆「1人1台時代の情報モラルセミナー」~周りを巻き込み、子ども達の端末利活用をサポートするためには~
日時:2022年3月19日(土)10:00~11:00
会場:オンライン(Zoom)
対象:教職員・教育委員会
参加費:無料
申込方法:教育ネットWebサイトから受け付ける
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top