教育業界ニュース

校務ICT活用の仕組みや成果…Teacher's[Shift]

 先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2021年11月1日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第48回の配信を公開した。東海大学付属相模高等学校・中等部の犬塚孝一先生をゲストに迎え、校務情報化の成果等に迫る。

事例 ICT活用
TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」東海大学付属相模高等学校・中等部 犬塚孝一先生
  • TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」東海大学付属相模高等学校・中等部 犬塚孝一先生
  • ゲストは犬塚孝一先生
 先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2021年11月1日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第48回の配信を公開した。東海大学付属相模高等学校・中等部の犬塚孝一先生をゲストに迎え、校務情報化の成果等に迫る。

 TDXラジオは、学校の先生に向けたラジオ番組風のYouTubeチャンネル。忙しい先生でも通勤中や隙間時間に「ながら聞き」できるよう、耳から楽しめる番組を配信する。今の教育現場の実態をよく知る現役の先生や専門家をパーソナリティやゲストに迎え、リスナーの先生たちと一緒に、これからの学びのあり方や先生自身の働き方について考えていく。

 今回のゲストは、東海大学付属相模高等学校・中等部の犬塚孝一先生。10月25日に前編(File.047)、11月1日に後編(File.048)の配信を公開した。犬塚先生は2021年現在、教員15年目で中等部3年を担任。iPad導入当初からICT教育推進委員を務め、2021年度より中等部ICT教育推進委員長。授業では技術と総合学習を担当。技術の他にも理科・数学・情報・工業の教員免許を所持している。

 前編では、iPad導入当初からの経緯を振り返り、なかなか活用が進まず、一度全回収となったエピソードとともに、ドローンを使ったプログラミング等、現在の活用事例も紹介。テストの採点時間が6~7割削減された「デジタル採点」、Googleフォームを使った健康観察や出席管理等、校務でのICT活用についてもフォーカスし、その仕組みや成果を掘り下げていく。

 後編では、犬塚先生が教員を目指すようになったきっかけ、中学生のころに出会った新任の先生の記憶を振り返る。また、職員室にいなくても仕事ができるようにしているという、犬塚先生の普段のICT環境に注目。場面ごとのデバイスの使い分け、ICTに消極的な先生たちをうまく巻き込んでいくポイント等についても話してもらう。

 パーソナリティによるコーナーでは、前編にてGT Tanakaプレゼンツ “スマートICT”「機械学習を子供たちの身近に!Teachable Machine!!」、Dr.コザカイのキャリア塾「教師としてのキャリアを点検する」、後編にてEdTechによる働き方改革のための学び方改革「子供たちが主体的に学ぶ2つの方法」、片岡伸一のRADIO SAVASANA「クラウド世代学生のICT環境」をお届けする。

 TDXラジオで配信する新番組「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」は、毎週月曜日の夜に新作を公開している。これまでに48回の番組を配信しており、YouTubeチャンネルで視聴できる。

◆TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」
【File.047】東海大学付属相模高等学校・中等部 犬塚孝一先生・前編


◆TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」
【File.048】東海大学付属相模高等学校・中等部 犬塚孝一先生・後編
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top