教育業界ニュース

情報教育対応教員研修全国セミナー8/25…電子書籍の活用提案

 日本教育情報化振興会は2021年8月25日、2021年度情報教育対応教員研修全国セミナー「GIGAスクール構想に対応した<本と学び>の提案~子どもたちが主体的に端末を活用する環境づくりのために今できる事/電子書籍の可能性を探る~」を開催する。参加無料。

イベント 教員
2021年度情報教育対応教員研修全国セミナー「GIGAスクール構想に対応した<本と学び>の提案」
  • 2021年度情報教育対応教員研修全国セミナー「GIGAスクール構想に対応した<本と学び>の提案」
  • 日本教育情報化振興会
 日本教育情報化振興会は2021年8月25日、2021年度情報教育対応教員研修全国セミナー「GIGAスクール構想に対応した<本と学び>の提案~子どもたちが主体的に端末を活用する環境づくりのために今できる事/電子書籍の可能性を探る~」を開催する。参加無料。

 セミナー「GIGAスクール構想に対応した<本と学び>の提案」では、GIGAスクール構想が進み、2024年にはデジタル教科書本格導入を控える中、子供たちが端末を文具のように身近に置き、主体的に端末を使いこなすための導入施策として、それぞれの好奇心に基づいた「電子書籍の活用」を提案。電子書籍や教育現場における子供の読書活動に長年関わる有識者に、GIGAスクール構想に期待することや、ひとりひとりが主体的に取り組むことができる電子書籍活用事例等を話してもらう。

 対象は、小中学校の教諭、教育委員会の者、自治体GIGAスクール構想担当者、図書館関係者。申込みは、特設サイトにて受け付けている。締切りは8月25日午前11時45分。参加無料。

 見逃した場合も後日アーカイブ動画で視聴できる。申込者全員に、アーカイブURLを9月中旬ごろに送付する。アーカイブ視聴申込は9月30日午後5時まで。

◆2021年度情報教育対応教員研修全国セミナー「GIGAスクール構想に対応した<本と学び>の提案」
日時:2021年8月25日(水)10:15~11:45(開場10:00~)
形式:オンライン(ZoomウェビナーとYouTubeLIVE上にて限定公開)
対象:小中学校の教諭、教育委員会の者、自治体GIGAスクール構想担当者、図書館関係者
締切:
<LIVE視聴申込>2021年8月25日(水)11:45
<アーカイブ視聴申込>2021年9月30日(木)17:00
参加費:無料(通信費は自己負担)
申込方法:特設サイトにて申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top