教育業界ニュース

小学校国語のiPad授業実践…iTeachers TV

 iTeachers TVは2021年5月12日、森村学園初等部の不破花純先生による教育ICT実践プレゼンテーション「iPadで子どもと楽しむ!国語の授業」を公開した。ICTを活用した国語の授業について、失敗談や実践例を具体的に紹介する。

事例 ICT活用
iTeachers TV「iPadで子どもと楽しむ!国語の授業」
  • iTeachers TV「iPadで子どもと楽しむ!国語の授業」
  • 不破花純先生「iPadで子どもと楽しむ!国語の授業」
  • iTeachers
 iTeachers TVは2021年5月12日、森村学園初等部の不破花純先生による教育ICT実践プレゼンテーション「iPadで子どもと楽しむ!国語の授業」を公開した。ICTを活用した国語の授業について、失敗談や実践例を具体的に紹介する。

 iTeachers TVは、教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム「iTeachers」による教育ICT情報番組。先生や生徒、教育関係者をゲストに招き、ICTを活用した「新しい学び」の実践や取組みをプレゼンテーション形式で紹介する。

 今回のゲストは、森村学園初等部の不破花純先生。「iPadで子どもと楽しむ!国語の授業」と題して、5月5日に前編(Vol.272)、5月12日に後編(Vol.273)を公開した。不破先生はApple Teacher認定。2018年度より森村学園初等部。2018年度から参加しているPanasonic主催のKWN Japanでは、2018年度最優秀作品賞チーム指導者、2020年度心にとどく映像賞チーム指導者となった。

 前編では、機械に疎いという不破先生がICTを活用した校内授業研究での失敗を振り返りながら、原因やiPadの強みを考察する。ロイロノートスクールを使ってすぐに実践できる「目指せ40ワード」の取組みも取り上げ、子供たちが楽しみながら語彙を増やしていく活動のようすを伝える。

 後編では、2020年度に行った3年生の国語の授業について、iPadのカメラ編集機能を活用した「ことわざカード」、Clipsを用いた「主人公紹介動画」、ロイロノートスクール・カメラ・Pagesを使った「お気に入りBOOK」という3つの実践を紹介。子供たちが1人1台のiPadで作り上げた実際の作品も取り上げる。

 番組後半には「教育ICTなんでも3ミニッツ」コーナーを収録。前編では千葉県立千葉工業高等学校の西村華奈先生による「Scrapbox活用講座」、後編では千葉県立市川工業高等学校の片岡伸一先生による「iPhoneでLOG撮影」を紹介する。

 番組は、すべてiTeachersのYouTubeチャンネルで視聴できる。毎週水曜日の夜に「iTeachersTV~教育ICTの実践者たち~」シリーズの新作を公開している。これまでに273回の番組を配信しており、過去の番組も視聴できる。

◆iTeachers TV【Vol.272】森村学園初等部の不破花純先生
「iPadで子どもと楽しむ!国語の授業」前編


◆iTeachers TV【Vol.273】森村学園初等部の不破花純先生
「iPadで子どもと楽しむ!国語の授業」後編
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top