教育業界ニュース

塾・学童など向け、プログラミング教室フランチャイズパッケージ

 Preferred Networks(プリファードネットワークス、PFN)とやる気スイッチグループは、プログラミング教室のフランチャイズパッケージの開発と拡販・導入支援を行う合弁会社を設立した。2021年春以降、フランチャイズ加盟教室を募集する。

教材・サービス 授業
Playgramのミッションモードでプログラムを組むようす
  • Playgramのミッションモードでプログラムを組むようす
  • HALLOレッスンでの作品発表のようす(小学校3年生)
 Preferred Networks(プリファードネットワークス、PFN)とやる気スイッチグループは、プログラミング教室のフランチャイズパッケージの開発と拡販・導入支援を行う合弁会社を設立した。2021年春以降、フランチャイズ加盟教室を募集する。

 PFNとやる気スイッチグループは2020年7月、PFNが開発している小学生から始められるプログラミング教材「Playgram」と、「やる気スイッチ」が入る指導メソッドを組み合わせたプログラミング教室のパッケージ展開で提携した。「プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ(HALLO)」は8月から順次、やる気スイッチグループの直営教室に導入され、現在は小学生を中心に、未就学児や中学生も含む幅広い年齢の生徒が在籍。教材と指導メソッドは、生徒や保護者から高い評価を得ているという。

 両社は2020年12月25日、HALLOのフランチャイズパッケージの開発と拡販・導入支援を行う合弁会社「YPスイッチ」を設立。2021年春以降、やる気スイッチグループの教室を皮切りに、一般の学習塾や学童・保育サービス、習い事教室などを対象にHALLO加盟教室を募集する。

 Playgramは、ひとりひとりに最適な学習を提供することで大人顔負けのプログラミング力を育てる。やる気スイッチグループは、教室経営・販促などのノウハウや、生徒が自律的に学ぶ力をつける(やる気スイッチの入る)指導メソッドを提供する。

 既存教室の空き時間、空きスペースを活用できるので、一般的なフランチャイズ加盟に比べると初期投資や必要設備は少ない。既存教室の生徒からの入会を促進しやすい設計で、3名の生徒で黒字化が可能だという。

 教室側に事前のプログラミング教育のノウハウやIT知識は不要。eラーニングやオンラインでのOJT研修、教材による学習進捗管理アシスタントが用意されている。
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top