教育業界ニュース

GIGAスクール時代の「学びの個別最適化」実践事例共有会11/5

 COMPASSは2021年11月5日、学校教育関係者向け活用事例セミナー「キュビナレッジ(Qubena×Knowledge)」の第2弾「GIGAスクール時代の『学びの個別最適化』実践事例共有会」をオンラインで開催する。参加無料、事前申込制。

イベント 教員
キュビナレッジ(Qubena×Knowledge)#2GIGAスクール時代の「学びの個別最適化」実践事例共有会~ 宮崎県宮崎市における「Qubena小中5教科」導入・活用事例 ~
  • キュビナレッジ(Qubena×Knowledge)#2GIGAスクール時代の「学びの個別最適化」実践事例共有会~ 宮崎県宮崎市における「Qubena小中5教科」導入・活用事例 ~
  • AI型教材「Qubena(キュビナ)」
 COMPASSは2021年11月5日、学校教育関係者向け活用事例セミナー「キュビナレッジ(Qubena×Knowledge)」の第2弾「GIGAスクール時代の『学びの個別最適化』実践事例共有会」をオンラインで開催する。参加無料、事前申込制。

 「キュビナレッジ(Qubena×Knowledge)」は、2021年4月に提供開始した「Qubena小中5教科」を利用中の自治体・学校現場におけるICT化推進や活用事例を紹介するオンラインセミナー。GIGAスクール構想におけるICT教材の「利活用」のフェーズに向きあう全国の学校教育関係者との情報共有の場として開催している。

 第2弾となる今回は、2021年5月より市内全小中学校72校で「Qubena小中5教科」を導入している宮崎県宮崎市の教育委員会指導主事や市内2校の小学校教諭がゲストとして登壇。宮崎市は、宮崎市版「未来の教室」と呼ばれる、「学びの自立化・個別最適化」「学びのSTEAM化」「新しい学習基盤作り」を目指す教育戦略に取り組んでおり、その1つとしてQubenaを導入、授業時間の短縮による探究学習の実施等、同戦略の実現に向けた活用を進めている。

 セミナーでは、GIGAスクール活用フェーズにおける「学びの個別最適化」実現のための宮崎市のICT教材活用の実践についての報告を実施。「Qubena小中5教科」の紹介や参加者からの質疑応答も行う。

 対象は全国の自治体担当者や学校関係者。参加無料、事前申込制。申込みはPeatixのイベントページにて受け付ける。

◆キュビナレッジ(Qubena×Knowledge)#2
GIGAスクール時代の「学びの個別最適化」実践事例共有会
~ 宮崎県宮崎市における「Qubena小中5教科」導入・活用事例 ~
日時:2021年11月5日(金)16:00~17:00
形式:オンライン開催(Zoom使用)
対象:全国の自治体担当者・学校関係者
参加費:無料
申込方法:Peatixのイベントページより申し込む
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top