教育業界ニュース

【大学入学共通テスト2022】日程や時間割、用語・模試情報等まとめ(資料集)9/15更新

 2022年(令和4年)1月15日(土)および16日(日)に、2回目の大学入学共通テストが実施される。この記事では、日程や時間割といった基本情報から、当日に向けて発表される重要な情報を随時更新していく。

教育行政 その他
イメージ画像
  • イメージ画像
  • 令和7年度大学入学者選抜で大学入学共通テスト実施大綱において定める出題教科・科目
 2022年(令和4年)1月15日(土)および16日(日)に、2回目となる大学入学共通テストが実施される。この記事では、日程や時間割といった基本情報を紹介。さらに、当日に向けて発表される重要な情報を随時更新していく。【9月15日更新(コロナ対策、追試験会場)】

contents
◇おもな日程
◇時間割
◇新型コロナウイルス感染症に関する対応について
◇共通テスト関連の模試
◇共通テスト利用大学
◇大学入試<用語集>
◇2025年以降の共通テスト


おもな日程(試験前)


受験案内の配付


 2021年9月1日(水)より

検定料の払込期間


 2021年9月1日(水)~10月7日(木)

出願期間


 2021年9月27日(月)~10月7日(木)消印有効

確認はがきの送付


 2021年10月27日(水)までに到着

受験票等の送付


 2021年12月15日(水)までに到着

おもな日程(当日)


試験実施期日


 本試験:2022年1月15日(土)、16日(日)
 追・再試験:2022年1月29日(土)、30日(日)
 ※追・再試験会場は47都道府県に設置される

おもな日程(試験後)


試験問題、正解・配点の発表


 試験当日

平均点の発表


 中間発表:2022年1月19日(水)予定
 最終発表:2022年2月7日(月)予定
 *受験者数、最高点、最低点、標準偏差等も発表される。

科目別得点等における9段階の段階表示(段階表示)換算表


 2022年1月21日(金)予定

成績通知書の送付(出願時に希望した者のみ)


 2022年4月1日(金)以降
◇contents一覧へ

時間割

試験日試験教科・科目試験時間
1日目
(1月15日)
地理歴史

公民
「世界史A」「世界史B」
「日本史A」「日本史B」
「地理A」「地理B」
「現代社会」「倫理」
「政治・経済」「倫理、政治・経済」

2科目受験
9:30~11:40(*1)

1科目受験
10:40~11:40

国語「国語」13:00~14:20
外国語「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」

リーディング
15:10~16:30

リスニング
「英語」のみ
17:10~18:10(*2)

2日目
(1月16日)
理科(1)「物理基礎」「化学基礎」
「生物基礎」「地学基礎」
9:30~10:30(*3)
数学(1)「数学I」「数学I・数学A」11:20~12:30
数学(2)「数学II」「数学II・数学B」
「簿記・会計」
「情報関係基礎」
13:50~14:50
理科(2)「物理」「化学」
「生物」「地学」

2科目受験
15:40~17:50(*1)

1科目受験
16:50~17:50

*1 地理歴史及び公民並びに理科のグループ2の試験時間において2科目を選択する場合は、解答順に第1解答科目および第2解答科目に区分し各60分間で解答を行うが、第1解答科目および第2解答科目の間に答案回収等を行うために必要な時間を加え、試験時間は130分とする。
*2 リスニングは、音声問題を用い30分間で解答を行うが、解答開始前に受験者に配付したICプレーヤーの作動確認・音量調節を受験者本人が行うために必要な時間を加え、試験時間は60分とする。
*3 理科のグループ1については、2科目を受験するものとし、1科目のみの受験は認めない。

◇contents一覧へ

新型コロナウイルス感染症に関する対応について


試験前


・病気や負傷、障害等によりマスクを着用することが困難で、マスクを着用せずに受験することを希望する場合は受験上の配慮申請を行い、別室での受験を申請する。
・追試験の受験申請には医師の診断書の提出が求められているが、保健所等から自宅待機を要請されている等の理由のため診断書の提出が困難な場合でも、追試験の受験申請ができる。この場合の申請方法等は、改めて大学入試センターが周知する。

試験当日


・試験場内では、発熱や咳等の有無にかかわらず、昼食時を除きマスクの着用(鼻と口の両方を確実に覆うこと)が義務付けられている。
・マスクを着用していない受験者には、試験場入口等でマスクを配付する。
・休憩時間や昼食時、試験場への入退場時等は他者との接触、会話を極力控えること。
・試験室への入退室を行うごとに、速乾性アルコール製剤による手指消毒を義務付ける。
・発熱や咳等の症状がある等、体調不良の場合は監督者に申し出ること。体調不良を申し出た受験者は休養室に移動し、「健康状態チェックリスト」に基づいて医師等による症状の確認が行われる。

無症状の濃厚接触者について


・無症状の濃厚接触者からの受験希望の申出は、受験を予定している試験場の大学で2022年1月14日午前10時まで受け付ける。
・「初期スクリーニング検査の結果、陰性であること」「受験当日も無症状であること」「公共の交通機関を利用せず、かつ、人が密集する場所を避けて試験場に行くこと」「終日、別室で受験すること」のすべての要件を満たし、ガイドラインで示されている感染症対策が講じられている場合は受験を認める。
◇contents一覧へ

共通テスト関連の模試


2021年9月


・第1回駿台ベネッセ大学入学共通テスト模試(駿台予備学校)
実施日:2021年9月12日(日)
申込受付期間:2021年6月14日(月)~9月3日(金)

2021年10月


・第3回全統共通テスト模試(河合塾)
公開会場実施日:2021年10月10日(日)
申込受付開始日:2021年9月1日(水)

・第3回駿台ベネッセ大学入学共通テスト模試(駿台予備学校)
実施日:2021年10月31日(日)
申込受付期間:2021年9月1日(水)~10月22日(金)

2021年11月


・第2回大学入学共通テスト入試プレ(代々木ゼミナール)
基本実施日:2021年11月14日(日)
申込受付開始日:2021年9月14日(火)

・全統プレ共通テスト(河合塾)
公開会場実施日:2021年11月21日(日)
申込受付開始日:2021年9月1日(水)

2021年12月


・駿台atama+プレ共通テスト(駿台予備学校)
実施日:2021年12月5日(日)
申込受付期間:2021年10月1日(金)~11月25日(木)

・共通テスト本番レベル模試(東進)
実施日:2021年12月12日(日)
申込締切日:2021年12月8日(水)
◇contents一覧へ

2022年度共通テスト利用大学


 大学入試センターは、2022年度入試において大学入学共通テストを利用する全国の大学・専門職大学・短期大学の情報をWebサイトに随時掲載している。Webサイトでは大学入学共通テスト利用大学の入試情報や大学ポートレート情報へのリンクがまとめられており、所在地や国公私別で絞って表示することもできる。

共通テスト利用大学(大学入試センター)
◇contents一覧へ

大学入試<用語集>


得点調整(共通テスト)


 大学入学共通テストの本試験において、一部の科目間で、原則として20点以上の平均点差が生じ、これが試験問題の難易差に基づくものと認められる場合に行われる。ただし、受験者数が1万人未満の科目は得点調整の対象とならない。得点調整が行われる科目は、地理歴史の「世界史B」「日本史B」「地理B」の間。公民の「現代社会」「倫理」「政治・経済」の間。理科2の「物理」「化学」「生物」「地学」の間。

2段階選抜


 募集定員に対して志願者数が一定の割合を超えた場合に大学入学共通テストの成績で判定する第1段階選抜と、各大学が実施する2次試験で合否を判定する制度。一部の国公立大学で行われている。2段階選抜を実施する大学では大学入学共通テストの成績により第1段階選抜を行い、合格者のみが2次試験を受験できる。

傾斜配点


 受験科目のうち、特定の科目の配点に一定の倍率をかけて科目により比重を変えること。各大学が独自に設定している。

志願倍率


 「志願者数÷募集人員」で計算した倍率。最終志願者数と募集人員で算出するため、試験当日に欠席者がいる場合でも欠席者数も含まれる。

受験倍率


 「受験者数÷募集人員」で計算した倍率。試験当日の欠席者は含まれず、実際の受験者数と募集人員で算出する。

実質倍率


 「受験者数÷合格者数」で計算した倍率。試験当日の受験者数と、実際の合格者数で算出する。

合格判定ツール(共通テスト)


 大学共通テストの自己採点結果をもとに、受験生の志望校選びを支援するシステム。おもなものに、河合塾の「バンザイシステム」「ボーダーライン一覧」、ベネッセと駿台によるデータネットの「自己採点計算ツール」「判定チェッカー」、駿台の「インターネット選太君」、東進の「合否判定システム」等がある。
◇contents一覧へ

2025年以降の共通テスト


 高校では、2022年度から新学習指導要領がスタートする。これを受けて、新課程で学ぶ現在(2021年度)の中学3年生が受験する2025年度(令和7年度)大学入学共通テストは大きな変更が予定されている。

「情報」の新設と、教科再編


 2025年度大学入学共通テストでは教科に「情報」が新設される。出題範囲は、新学習指導要領で必履修科目となる「情報I」。また、地歴・公民は現行の10科目から6科目に再編され、数学グループ2は「数学II・数学B・数学C」の1科目のみとなる。理科は「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」がまとめられ、「物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎」の1科目になる。これにより共通テストの出題教科・科目数は6教科30科目から、7教科21科目に再編される。

令和7年度大学入学共通テスト実施大綱において定める出題教科・科目(画像出典:文部科学省)

 大学入試センターのWebサイトでは、2025年度(令和7年度)大学入学共通テストからの出題教科・科目についてと題して、「地理総合」「歴史総合」「公共」「情報」のサンプル問題を掲載している。
◇contents一覧へ
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top