教育業界ニュース

文科省「大学入試のあり方に関する検討会議」6/30配信

 文部科学省は2021年6月30日、第28回「大学入試のあり方に関する検討会議」を開催する。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、傍聴者なしのWeb会議にて開催。会議の模様は「YouTube」文部科学省会議専用チャンネルでライブ配信する。

イベント その他
文部科学省 大学入試のあり方に関する検討会議(第28回)の開催について
  • 文部科学省 大学入試のあり方に関する検討会議(第28回)の開催について
  • 大学入試のあり方に関する検討会議 提言【原案】第1章 大学入学者選抜のあり方と改善の方向性
  • 大学入試のあり方に関する検討会議 提言【原案】第2章 記述式問題の出題のあり方
  • 大学入試のあり方に関する検討会議 提言【原案】第3章 総合的な英語力の育成・評価のあり方
 文部科学省は2021年6月30日、第28回「大学入試のあり方に関する検討会議」を開催する。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、傍聴者なしのWeb会議にて開催。会議の模様は「YouTube」文部科学省会議専用チャンネルでライブ配信する。

 2019年12月より開催されている「大学入試のあり方に関する検討会議」は、大学入学共通テストにおける国語・数学の記述式に係る一連の経過を踏まえ、大学入試における英語4技能の評価や記述式出題を含めた大学入試のあり方について、月に1度程度会議を開き検討を行っている。

 6月22日に行われた第27回会議では、大学入試のあり方に関する提言(原案)等について討議がさなれた。提言(原案)には、「大学入学者選抜のあり方と改善の方向性」や、「記述式問題の出題のあり方」「総合的な英語力の育成・評価のあり方」「ウィズコロナ・ポストコロナ時代の大学入学者選抜」といった大項目についてそれぞれ細かな提言がなされており、ひとつひとつについて議題が進められている。

 第28回会議についても引き続き、提言(原案)について討議が行われる予定。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、傍聴者なしのWeb会議による開催とし、報道関係者や一般向けに会議の模様を「YouTube」文部科学省会議専用チャンネルにてライブ配信する。文部科学省公式チャンネルとは異なるため、注意すること。会議資料は、当日をめどに文部科学省Webサイトに掲載する。

◆第28回「大学入試のあり方に関する検討会議」
日時:2021年6月30日(水)10:00~12:00
場所:文部科学省16F 1会議室
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、傍聴者なしのWeb会議による開催
ライブ配信:「YouTube」文部科学省会議専用チャンネルにて視聴可能
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top