教育業界ニュース

厚労省、働く人の安全と健康について漫画で学べる教育用教材

 厚生労働省は、働く人の安全と健康について、初めて学ぶ人に向けた視聴覚教材(漫画教材)を作成し、Webサイトで公開している。業種共通教材1種類と業種・作業・危険有害要因教材17種類を、14言語(一部11言語)で見ることができる。

教材・サービス 授業
 厚生労働省は、働く人の安全と健康について、初めて学ぶ人に向けた視聴覚教材(漫画教材)を作成し、Webサイトで公開している。業種共通教材1種類と業種・作業・危険有害要因教材17種類を、14言語(一部11言語)で見ることができる。

 教材は、外国人労働者等に対して安全衛生教育を実施することが目的。初めて学ぶ人に向けて、働く人の安全と健康について漫画で紹介している。業種共通教材1種類と、「介護業」「製造業」「陸上貨物運送事業」「小売業」「化学物質取扱い(基礎)」「化学物質取扱い(管理)」等、業種・作業・危険有害要因教材17種類が公開されている。

 日本語の他、英語、中国語、ベトナム語、タガログ語、クメール語、インドネシア語、タイ語、ミャンマー語、ネパール語、モンゴル語、スペイン語、ポルトガル語、韓国語の14言語(一部11言語)で見ることができる。

◆まんがでわかる働く人の安全と健康(教育用教材)
共通教材 ※
介護業 ※
ビルクリーニング業 ※
製造業(素形材産業、産業機械製造業、電気・電子情報関連産業) ※
自動車整備業 ※
航空業 ※
宿泊業 ※
飲食料品製造業 ※
外食業 ※
陸上貨物運送事業
フォークリフト
クレーン・玉掛け作業
小売業
食品加工業
溶接業
鋳造業
化学物質取扱い(基礎)
化学物質取扱い(管理)
※印の教材は、スペイン語、ポルトガル語、韓国語を除く11言語を公開
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top