教育業界ニュース

外国人児童生徒等受入れ研修用動画、文科省が公開

 文部科学省は2021年4月27日、外国人児童生徒の受入れのためのターゲット別動画を制作しWebサイトで公開した。研修用動画、児童・保護者向け動画(7言語)など19本をリリースしている。

教材・サービス 授業
外国人児童生徒等の受入れ(一部)
  • 外国人児童生徒等の受入れ(一部)
  • 外国人児童生徒等教育の考え方(一部)
  • 外国人児童生徒等教育の考え方(一部)
  • 日本語指導の方法1(一部)
 文部科学省は2021年4月27日、外国人児童生徒の受入れのためのターゲット別動画を制作しWebサイトで公開した。研修用動画、児童・保護者向け動画(7言語)など19本をリリースしている。

 近年、公立学校に在籍する日本語指導が必要な外国人児童生徒等は年々増加している。文部科学省の調査によると、市町村教育委員会において、外国人児童生徒等の教育に関する研修は、9割近くが実施できていないと回答。原因として、計画的な研修実施の難しさや研修講師の確保が困難、どんな研修にすべきかわからない、という課題があげられている。そこで、最低限必要な情報を、受け入れ側の学校、自治体等に届けるとともに、児童生徒や保護者にも役立つ内容を動画にまとめリリースした。

 教職員・支援者向け研修用動画では、外国人児童生徒等の学校での受入れや日本語指導等について、必要な知識を学ぶことができる内容となっている。1動画あたり20分程度で、個人で視聴できるほか、教育委員会・学校での研修で活用できる。内容は、「外国人児童生徒等の受入れ」「外国人児童生徒等教育の考え方」「日本語指導の方法1」「日本語指導の方法2」「外国人児童生徒等のキャリア教育」と項目ごとにまとめている。

 外国人児童・保護者向け動画では、来日直後等の外国人児童・保護者に対し、日本の小学校の学校生活について、わかりやすく紹介している。日本語・英語・中国語・ベトナム語・スペイン語・ポルトガル語・フィリピノ語の7言語で制作。公開サイトでは、動画の他に、研修用動画で使用する講義資料、外国人児童・保護者向け動画で使用する絵カードなど、関連資料も掲載している。
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top