教育業界ニュース

教務部長でもある先生の働き方改革…Teacher’s [Shift]

 先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2021年1月25日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第12回の配信を公開した。東京成徳大学中学・高等学校の廣重求先生をゲストに迎え、数学科のICT活用や教務部長の働きなどに迫る。

事例 ICT活用
TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」東京成徳大学中学・高等学校 廣重求先生
  • TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」東京成徳大学中学・高等学校 廣重求先生
  • ゲストは廣重求先生
 先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2021年1月25日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第12回の配信を公開した。東京成徳大学中学・高等学校の廣重求先生をゲストに迎え、数学科のICT活用や教務部長の働きなどに迫る。

 TDXラジオは、学校の先生に向けたラジオ番組風のYouTubeチャンネル。忙しい先生でも通勤中や隙間時間に「ながら聞き」できるよう、耳から楽しめる番組を配信する。今の教育現場の実態をよく知る現役の先生や専門家をパーソナリティやゲストに迎え、リスナーの先生たちと一緒に、これからの学びのあり方や先生自身の働き方について考えていく。

 今回のゲストは、東京成徳大学中学・高等学校の廣重求先生。1月18日に前編(File.011)、1月25日に後編(File.012)の配信を開始した。廣重先生は、筑波大学卒業後、国際子ども映画祭「KINDER FILM FESTIVAL」の企画・運営を経験し、2008年より教員。iPadなどICTデバイスを積極的に活用し、生徒の創造力を引き出す授業に力を入れる傍ら、教務部長として教員間の実践共有やスキルアップの研修にも取り組んでいる。2019年にApple Distinguished Educator認定。

 前編では、Apple認定の教員(ADE)である廣重先生から、数学の授業のICT活用とそこに込めた思いを聞き出す。また、Apple認定の学校(ADS)でもある東京成徳大学中学・高等学校での一斉休校時の対応、教務部長として普段どのようなことを意識しながら仕事をしているのかについても語ってもらう。

 後編は、廣重先生が教員になるまでの経緯にフォーカス。元々、教員志望ではなかった廣重先生が教員を目指すようになった理由、そこに至るプロセスについて話してもらう。育児休暇の取得など、自身が経験した働き方改革や人生のターニングポイントも紹介する。

 パーソナリティによるコーナーでは、前編にて学校ICTのここがギモン「ICT支援員が足りない?」、片岡伸一のRADIO SAVASANA「“SAVASANA”の意味」、後編にてGT Tanakaプレゼンツ “スマートICT”「異次元の使いやすさ!Google Meetで遠隔通信は決まり!」、誰も教えてくれない学校ICTの失敗「デジタル教科書の失敗」を提供する。

 TDXラジオで配信する新番組「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」は、2020年10月以降、毎週月曜日の夜に新作を公開している。これまでに12回の番組を配信しており、YouTubeチャンネルで視聴できる。

◆TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」
【File.011】東京成徳大学中学・高等学校 廣重求先生・前編


◆TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」
【File.012】東京成徳大学中学・高等学校 廣重求先生・後編
《奥山直美》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top