教育業界ニュース

シンキングツールセミナー「ICT時代の受験指導とは」11月

 LoiLoは2020年11月6日、教員を対象に授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」のシンキングツールを使った大学受験の対策指導セミナー「『ICT時代の受験指導とは?』シンキングツールで磨く受験指導の技術」を開催する。

イベント 教員
セミナー「『ICT時代の受験指導とは?』シンキングツールで磨く受験指導の技術」
  • セミナー「『ICT時代の受験指導とは?』シンキングツールで磨く受験指導の技術」
  • ロイロノート・スクール
 LoiLoは2020年11月6日、教員を対象に授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」のシンキングツールを使った大学受験の対策指導セミナー「『ICT時代の受験指導とは?』シンキングツールで磨く受験指導の技術」を開催する。

 セミナー「ICT時代の受験指導とは?」は、Zoomを利用してオンラインで開催。小論文や志望理由書の作成など、大学受験対策で役立つシンキングツールの活用法を学ぶことができる。

 セクション1では、都留文科大学教授・野中潤氏による講演「どうなる? どうする? これからの大学入試」を実施。デジタルシフト、コロナ禍、大学入試改革を踏まえ、令和の入試で求められる進路指導について講演する。

 セクション2では、実際にシンキングツールを使って受験指導をしている現場の先生によるワークショップを実施。愛光中学校・高等学校の和田誠氏による「志望理由書はシンキングツールでスッキリと!」、親和中学校・親和女子高等学校の山科祐一氏による「シンキングツールで記述力UP!」、常翔学園中学校・高等学校の田村直宏氏による「バタフライチャートだけで、データの分析は満点」の3つのワークショップより、2つを選んで学ぶことができる。

 セクション3では、セクション1・2を受けて、自分ならどんな指導ができそうか簡単にアウトプットする。グループに分かれて意見を交わすことで、同じ立場の先生たちと考えを深めることができる。

 参加無料。申込みは、インターネットにて受け付けている。締切りは11月5日正午。

◆セミナー「『ICT時代の受験指導とは?』シンキングツールで磨く受験指導の技術」
日時:2020年11月6日(金)19:00~20:30
※18:00~初心者講習会を実施(初めての者は参加すること)
形式:オンライン(Zoom利用)
対象:教員、教育委員会、教育関係者
締切:2020年11月5日(木)12:00
参加費:無料
申込方法:インターネットにて申し込む
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top