教育業界ニュース

Makeblock Education設立、学校教育への支援を促進

 STEAM教育のソリューションを提供するMakeblock Co., Ltdは、教育に特化したブランド「Makeblock Education(メイクブロックエデュケーション)」を設立すると発表した。新製品を発売するほか、Makeblockの製品を用いた指導案を無償提供する。

教材・サービス 授業
教育に特化したブランド「Makeblock Education」設立
  • 教育に特化したブランド「Makeblock Education」設立
  • Codey Rocky教育版
  • mBot教育版
  • 火星探査キット
 STEAM教育のソリューションを提供するMakeblock Co., Ltdは、教育に特化したブランド「Makeblock Education(メイクブロックエデュケーション)」を設立すると発表した。新製品を発売するほか、Makeblockの製品を用いた指導案を無償提供する。

 Makeblockは、2013年に設立されたSTEAM教育ソリューションのプロバイダー。140以上の国・地域において事業展開をしており、2万5,000を超える学校にSTEAM分野で利用できるハードウェア、ソフトウェア、学習コンテンツを提供している。

 今回、教育関係者や学校への支援を強め、STEAM教育・プログラミング教育をより推進するために、教育に特化したブランド「Makeblock Education」を設立する。それに伴い、現在提供しているプログラミングロボットキット「mBot」「Codey Rocky」に、Makeblock製品専用の接続アダプター「Makeblock Bluetoothドングル」を付属した教育版パッケージを、それぞれの学校での授業や教員研修などを行う教育機関を対象に、2021年より特別価格で提供。また、一般向けに豊富な電子モジュールや機械パーツを含んだ火星探査キットの提供を開始する。

 さらに、Educe Tecchnologiesと共同開発した、初等中等教育で使用可能なSTEAM教育・プログラミング教育の指導案を無償で提供する。今回発表する新製品を含む、Makeblockの製品を用いた指導案をMakeblock公式Webサイトより閲覧、ダウンロードできる。今後、2022年3月末までに50種類の指導案を公開する予定だという。

◆新製品について
【mBot教育版】
発売時期:2021年1月(予定)
対象:教育機関(教育版)
価格:9,800円(税別)

【Codey Rocky教育版】
発売時期:2021年1月(予定)
対象:教育機関(教育版)
価格:1万3,300円(税別)

【火星探査キット】
発売時期:2020年11月
対象:一般販売
価格:4万9,800円(税別)
《外岡紘代》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top