教育業界ニュース

ICTで子どもの創造性を高める…iTeachers TV

 iTeachers TVは2021年2月3日、新宿区立富久小学校の岩本紅葉先生による教育ICT実践プレゼンテーション「ICTで子どもの創造性を高める」を公開した。アナログとデジタルを組み合わせた多彩な実践を紹介し、図画工作の授業にICTを取り入れるメリットなどを語る。

事例 ICT活用
iTeachers TV「ICTで子どもの創造性を高める」
  • iTeachers TV「ICTで子どもの創造性を高める」
  • 岩本紅葉先生「ICTで子どもの創造性を高める」
  • iTeachers TV
 iTeachers TVは2021年2月3日、新宿区立富久小学校の岩本紅葉先生による教育ICT実践プレゼンテーション「ICTで子どもの創造性を高める」を公開した。アナログとデジタルを組み合わせた多彩な実践を紹介し、図画工作の授業にICTを取り入れるメリットなどを語る。

 iTeachers TVは、教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム「iTeachers」による教育ICT情報番組。先生や生徒、教育関係者をゲストに招き、ICTを活用した「新しい学び」の実践や取組みをプレゼンテーション形式で紹介する。

 今回のゲストは、新宿区立富久小学校主任教諭・図工専科の岩本紅葉先生。「ICTで子どもの創造性を高める」と題して、1月27日に前編(Vol.258)、2月3日に後編(Vol.259)を公開した。

 岩本先生は、2018年に東京新聞教育賞、2019年にICT夢コンテスト文部科学大臣賞を受賞。プログラミングソフトで作るプロジェクションマッピングや電子工作など、ICTを活用した新しい時代の図画工作授業を実践し、教育界のノーベル賞と称される「Golobale Teacher Prize 2020」で最終候補者の50人に選ばれている。

 前編では、プログラミング言語「Viscuit」を使った図画工作授業などの実践を紹介。三鷹市芸術文化センターと協力して行ったピアニストとの連携授業やコンサート、開校90周年記念式典で6年生と作ったプロジェクションマッピングなど、子どもたちの創造性を引き出す多彩な取組みを伝える。

 後編では、マグネット式電子工作キット「littleBits」を使った6年生の動く未来の遊園地作り、ロボット・プログラミング学習キット「KOOV」を使った5年生のSDGsロボットコンテスト、Makeblockのレーザーカッターを活用した4年生の木版画の授業を紹介。図画工作とICTを組み合わせるメリットを語る。

 番組後半には「教育ICTなんでも3ミニッツ」コーナーを収録。前編では同志社中学校の反田任先生による「スクールワークの活用」、後編では千葉県立市川工業高等学校の片岡伸一先生による「iPad/iPhoneでPythonを学ぼう」を紹介する。

 番組は、すべてiTeachersのYouTubeチャンネルで視聴できる。毎週水曜日の夜に「iTeachersTV~教育ICTの実践者たち~」シリーズの新作を公開している。これまでに259回の番組を配信しており、過去の番組も視聴できる。

◆iTeachers TV【Vol.258】新宿区立富久小学校の岩本紅葉先生
「ICTで子どもの創造性を高める」前編


◆iTeachers TV【Vol.259】新宿区立富久小学校の岩本紅葉先生
「ICTで子どもの創造性を高める」後編
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top