教育業界ニュース

NEC、ミーティング機能が強化されたビジネス・教育向けPC発売

 NECは2020年8月18日、テレワークやリモート会議が中心となるNew Normalにおける新しい働き方を支援するビジネス・教育向けパソコンMate/VersaProシリーズ16タイプ46モデルを発売した。Webミーティング機能が強化されており、リモート会議を支援する。

ICT機器 校務
「VersaPro UltraLite タイプVG」
  • 「VersaPro UltraLite タイプVG」
  • 製品名、価格、出荷開始予定日
 NECは2020年8月18日、テレワークやリモート会議が中心となるNew Normalにおける新しい働き方を支援するビジネス・教育向けパソコンMate/VersaProシリーズ16タイプ46モデルを発売した。Webミーティング機能が強化されており、リモート会議を支援する。

 新商品は、最大約24時間の長時間バッテリー駆動が可能。リチウムイオンバッテリー(LL)選択時の本体は約868gと軽く、頻繁にパソコンを持ち歩く環境でもACアダプタを携行する機会を減らすことができる。さらに、オプションとして急速充電ACアダプタを用意。約1時間で容量の約80%が充電できるので、電源の抜き差しが多くても安心して使うことができる。

 映像出力対応のUSB Type-Cも搭載しており対応ディスプレイと組み合わせることで、USBケーブル1本でディスプレイに画面を拡張表示しながら、パソコン本体への充電と外付けキーボード・マウスの接続ができる。

 「VersaPro Ultralite タイプVG」をはじめ、「VersaPro Ultralite VC」「VersaProタイプVM」「VersaPro J タイプVW」に、ヤマハ製AudioEngineを採用した「Webミーティング機能」を搭載。従来機で強化された音声出力の品質向上に加えて、新商品では話し手側の音質が向上した。周囲の騒音を抑えて話し手の声をクリアに伝える「ノイズサプレッサー」、音が部屋に響くことを抑えて話し手の声を聴きやすくする「ルームエコー抑制」機能が追加され、会話相手の発言内容が聞き取りやすくなっている。

 ラインアップは、Mateがデスクトップパソコン。VersaProがモバイルノートパソコン、ビジネスノートパソコン、タブレットパソコン、ビジネスノートパソコン(SOHO・中小企業向け)の、計16タイプ46モデル。なお、MateタイプME、タイプMB、タイプMCのCeleronモデルは9月下旬出荷開始予定となっている。
《外岡紘代》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top