教育業界ニュース

【休校支援】エドベック、授業配信システム「VLearner」

 エドベックは2020年4月2日、新型コロナウイルスの影響で臨時休校やその他の事由で十分な教育機会・教育サービスを提供できない学校法人、民間教育機関に向けて、ライブ授業配信システム「VLearner(ブイラーナー)」の提供を開始すると発表した。

教材・サービス 授業
VLearner
  • VLearner
  • エドベック
 エドベックは2020年4月2日、新型コロナウイルスの影響で臨時休校やその他の事由で十分な教育機会・教育サービスを提供できない学校法人、民間教育機関に向けて、ライブ授業配信システム「VLearner(ブイラーナー)」の提供を開始すると発表した。

 「VLearner」は、オンラインにてクラスのスケジュール設定、教材・宿題の配信・受信、また、ビデオ会議システム「Zoom」と連動して、ライブ授業の配信を可能とするパッケージサービス。利用することで、遠隔地から安全で継続的な教育機会・教育サービスが提供できる。

 担当の先生・教科・日程などの授業に必要な情報やスケジュールは、生徒へ簡単に提供することが可能。先生と生徒は、VLearnerへログインすることで授業スケジュールを確認でき、開始時間にクリックするだけで授業に参加できる。

 先生はアップロードした教材をいつでも修正・変更でき、教材を共有するクラスの選択も簡単にできる。先生の使用しているスクリーンを共有できる機能や、クラスの生徒全員が見ることのできるホワイトボード機能、特定の生徒へ向けて直接メッセージを送ることができる機能も搭載している。

 各クラス最大100名の生徒と同時につなぐことができ、授業に参加中またはログインしている生徒の名前はプラットフォームに表示されるため、簡単に出席を取ることが可能。ビデオ通話のカメラを通して、生徒たちが集中して授業を受けているか、指示や注意が必要な生徒がいないかも確認することができる。

 4月14日と18日には、VLearnerのオンライン説明会を開催。申込みは、インターネットにて受け付けている。参加無料。

◆VLearnerオンライン説明会
日時:
(1)2020年4月14日(火)13:00~14:00(50分~1時間)
(2)2020年4月18日(土)11:00~12:00(50分~1時間)
参加費:無料
申込方法:インターネットにて申し込む
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top