教育業界ニュース

教育業界向け情報サイト「リシード(ReseEd)」2020年4月1日開設

 20ジャンル60メディアを運営するイードは2020年4月1日、教育関係者をメインターゲットとする、教育業界向け情報サイト「リシード(ReseEd)」を開設した。

教材・サービス 授業
リシードロゴ
  • リシードロゴ
 20ジャンル60メディアを運営するイードは2020年4月1日、教育関係者をメインターゲットとする、教育業界向け情報サイト「リシード(ReseEd)」を開設した。

 「教材・サービス」「ICT機器」「事例」「イベント」「教育行政」のカテゴリーで、最新情報を掲載するとともに、GIGAスクール構想/EdTech/プログラミング教育関連情報の充実に注力し、教育現場での活用事例を発信していく。また、教育業界キーマンインタビュー、企業と教育現場とのマッチングによるキャリア教育の支援などにも取り組む計画だ。

 イードでは、日本最大級の保護者向け教育情報サイト「リセマム(ReseMom)」を2010年より運営している。「お子さまのよりよい未来を応援」することを両メディアの共通理念として、「リセマム」では保護者を、「リシード」では教職員をはじめとした教育関連者をメインターゲットに、より充実した情報発信を目指す。

■リシード(ReseEd)概要
対象:教育関係者
開設日:2020年4月1日
URL:https://reseed.resemom.jp/
サイト名の由来:「research(調査、研究、探究)」「seed(種、アイデア)」「education(教育)」の意味を込めた造語。
《田村麻里子》

特集

特集

page top