教育業界ニュース

「SDG4教育キャンペーン」無料教材配布…5/27まで

 2022年4月1日~5月31日の期間に開催している「SDG4教育キャンペーン」では、授業・ワークショップを実施してキャンペーンに参加する人のために、無料教材を配布している。教材入手は、Webフォームからの申込制。5月27日締切。

教材・サービス 授業
SDG4教育キャンペーン2022
  • SDG4教育キャンペーン2022
  • 筑波大学附属坂戸高等学校 (C) JNNE
  • 広島県福山市立松永中学校 (C) JNNE
  • ガールスカウト三重県連盟第1団シニア・レンジャー (C) JNNE
 2022年4月1日~5月31日の期間に開催している「SDG4教育キャンペーン」では、授業・ワークショップを実施してキャンペーンに参加する人のために、無料教材を配布している。教材入手は、Webフォームからの申込制。5月27日締切。

 「SDG4教育キャンペーン」は、SDGsのゴール4教育目標を達成するための市民の声を政府へ届け、社会に反映することを目的とする世界規模のキャンペーン。2003年に全国約30か所・614人の参加から始まったキャンペーンには、17年間で延べ58万人以上が参加し、世界と日本の教育の現状について学び、より良い政策を求めて声をあげてきた。

 今回、無料提供する教材は、SDGsを学ぶための市民教育や主権者教育の機会として活用でき、政府の政策や政党の違いを知ることができる授業やワークショップを開催する際に利用できる。教材は、A4判23ページのPDF冊子に、進め方・資料・ワークシートを収録。その他、スライド資料(google slide)、動画、バナー画像が付属する。なお、ワークショップ等の実施予定が決まっていない場合にも申し込むことができる。対象は、中学生以上。

 教材は、Webサイトのフォームから申込後、自動応答メールで入手方法を知らせる。配布教材はいずれもオンライン(ドライブ)上で編集することはできないため、ダウンロードして利用すること。紙媒体での郵送提供はしていない。

 キャンペーン開始から2週間たった現在、全国の100以上の学校・グループから公式教材の申込みが届いているという。

◆「SDG4教育キャンペーン」公式教材
費用:無料(寄付協力、受付中)
対象:中学生以上(大人まで)
所用時間:45分~(最大120分)
冊子:A4判23ページ(PDF形式・進め方・資料・ワークシートを収録)
付録:スライド資料(google slide)、動画(2:25)、バナー画像
申込期限:2022年5月27日(金)
申込方法:Webサイトのフォームから申込後、自動応答メールで入手方法を知らせる
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top