教育業界ニュース

花王、おむつサブスク等の保育園向けサービス開始

 花王はBABY JOBと協同し、2022年4月1日より、保育園に向けて「紙おむつ『メリーズ』のサブスクリプション」他、「教育コンテンツ提供」「保育園内衛生環境づくり」を行う新サービス「Kao すまいる登園」を開始する。

教材・サービス 校務
Kao すまいる登園
  • Kao すまいる登園
  • 紙おむつ「メリーズ」のサブスクリプション
 花王はBABY JOBと協同し、2022年4月1日より、保育園に向けて「紙おむつ『メリーズ』のサブスクリプション」他、「教育コンテンツ提供」「保育園内衛生環境づくり」を行う新サービス「Kaoすまいる登園」を開始する。

 花王では、メリーズ事業を通して、子供たちの健やかな成長支援を目指している。新サービスの中心を担う「紙おむつサブスクリプション」は、BABY JOBと協働で乳幼児用紙おむつ「メリーズ」を保育園に定額で届けるサービス。

 従来の保育園では、子供が毎日園で使用する紙おむつ1枚1枚に保護者が名前を書いて用意する必要があった。時間がかかってしまうだけでなく、登園時の荷物が増えてしまい、保護者の負担は大きかった。一方で、保育者にも、それぞれ名前が書かれた紙おむつを間違いなく管理、使用することに対する負担が大きかった。

 今回サブスクリプションが開始されたことで、従来の負担や手間が軽減。保護者や保育士が子供たちと過ごす時間のさらなる充実が望まれる。花王では2019年より紙おむつのサブスクリプションを開始していたが、需要拡大を受けて、BABY JOBとの協働により、新たな決済システムの構築を行なった。保護者からの利用料はBABY JOBが受け取ることで、保育園の決済に関する負担の減少につなげる。

 紙おむつサブスクリプションに加え、花王の手指衛生の知見を元に、正しい手洗いや手指消毒液の使用方法等を学べる「教育コンテンツの提供」や、保育施設内を衛生的に清掃するための商品販売やノウハウを提供する「保育園内衛生環境づくりサービス」等も用意。快適な保育園生活を総合的にサポートする。

 教育コンテンツでは、「手洗い教室」「手指の消毒液使い方講座」「シャンプーひとり髪洗い教室」「みのまわりをきれいに教室」等を提供する予定。子供たちの生活に役立つ正しい知識を身に付けることができるような支援を行う。

 保育園内衛生環境づくりサービスでは、施設内を衛生的に保つため、花王の商品販売やノウハウ提供を行う。子供とその保護者、保育者が安心して通える、働ける衛生環境づくりに貢献する。サービス開始は6月ごろを予定している。
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top