教育業界ニュース

さいたま市特別支援教育研究ネットワークの実践発表、1/20公開

 さいたま市教育委員会は2022年1月20日より、Webサイトにて「さいたま市特別支援教育フォーラム」と題した、さいたま市特別支援教育研究ネットワークの実践発表を公開する。公開期間は1月20日午前9時から2月28日午後5時まで。

教育行政 教育委員会
さいたま市 特別支援教育
  • さいたま市 特別支援教育
  • さいたま市
 さいたま市教育委員会は2022年1月20日より、Webサイトにて「さいたま市特別支援教育フォーラム」と題した、さいたま市特別支援教育研究ネットワークの実践発表を公開する。公開期間は1月20日午前9時から2月28日午後5時まで。

 「さいたま市特別支援教育フォーラム~さいたま市特別支援教育研究ネットワーク実践発表~」では、「さいたま市GIGAスクール構想」を活用し、特別支援教育を受ける子供たちの可能性を引き出す個別最適な学びの実現を目指して取り組んだ「さいたま市特別支援教育研究ネットワーク」の実践を報告。さいたま市における特別支援教育の普及・推進を図る。

 実践発表は、さいたま市のWebサイト上にて特別支援学校チーム、特別支援学級チーム、難聴・言語障害通級指導教室チーム、発達障害・情緒障害通級指導教室チーム、通常の学級チームの5つのチームによる発表が行われる予定。特別支援教育担当教員による実践事例集もあわせて準備されている。

 公開期間は1月20日午前9時から2月28日午後5時まで。市立学校教職員、保護者、教育関係者、学生等、関係者のみに限定せず関心のある人が広く視聴できる。詳細は公開日以降にさいたま市のWebサイトで確認できる。
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top