教育業界ニュース

高等支援学校のICT活用事例…iTeachers TV

 iTeachers TVは2021年12月1日、北海道美深高等養護学校の加藤章芳先生による教育ICT実践プレゼンテーション「日本最北の高等支援学校でのICT活用」を公開した。知的・発達障害を有する生徒に向けたプログラミング教育等のICT活用の実践を紹介する。

事例 ICT活用
iTeachers TV「日本最北の高等支援学校でのICT活用」
  • iTeachers TV「日本最北の高等支援学校でのICT活用」
  • 加藤章芳先生「日本最北の高等支援学校でのICT活用」
  • iTeachers
 iTeachers TVは2021年12月1日、北海道美深高等養護学校の加藤章芳先生による教育ICT実践プレゼンテーション「日本最北の高等支援学校でのICT活用」を公開した。知的・発達障害を有する生徒に向けたプログラミング教育等のICT活用の実践を紹介する。

 iTeachers TVは、教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム「iTeachers」による教育ICT情報番組。先生や生徒、教育関係者をゲストに招き、ICTを活用した「新しい学び」の実践や取組みをプレゼンテーション形式で紹介する。

 今回のゲストは、北海道美深高等養護学校の加藤章芳先生。「日本最北の高等支援学校でのICT活用」と題して、11月24日に前編(Vol.298)、12月1日に後編(Vol.299)を公開した。

 加藤先生は、赴任以来8年間、情報教育とネットワークを担当。2019年度からは学校CIO(最高情報責任者)を務め、おもにICT機器の導入や管理、校内のICT研修や教員のサポートに従事。「支援技術」としてのICT活用に力を入れている。Microsoft Innovative Educator Expert(2017-2022)、Google Certified Educator(Lv1&Lv2)、e-ATC(福祉情報技術コーディネーター3級)、ISF(情報セキュリティ初級)認定。

 北海道美深高等養護学校は、職業学科を設置する日本最北の高等支援学校。前編では、同校の設置学科や教育課程ととともに、これまでのICTの整備状況を紹介。校務でのICT活用として、新学習指導要領に向けたプログラミング教育の研修会、特別支援教育の情報交換のために道北3校(美深、稚内、小平)がZoomで実施している遠隔会議について伝える。

 後編では、プログラミング教育、ロイロ・ノートやOSMO(オズモ)等を使った授業、Zoomを活用した遠隔交流学習等、知的・発達障害を有する生徒たちに対して行ってきたICT活用の実践を紹介。知識・技能を中心とする授業展開から、思考・判断・表現する力を育成するための授業へ移行していくためのツールとして、ICT活用やプログラミング教育の実践事例を共有し、実践を通して見えてきたことについて語る。

 番組後半には「教育ICTなんでも3ミニッツ」コーナーを収録。前編では千葉県立市川工業高等学校の片岡伸一先生による「Google Workspaceを機能拡張『GWS Marketplace』」、後編では同志社中学校の反田任先生による「Keynoteのライブビデオを活用する」を紹介する。

 番組は、すべてiTeachersのYouTubeチャンネルで視聴できる。毎週水曜日の夜に「iTeachersTV~教育ICTの実践者たち~」シリーズの新作を公開している。これまでに299回の番組を配信しており、過去の番組も視聴できる。

◆iTeachers TV【Vol.298】北海道美深高等養護学校の加藤章芳先生
「日本最北の高等支援学校でのICT活用」前編


◆iTeachers TV【Vol.299】北海道美深高等養護学校の加藤章芳先生
「日本最北の高等支援学校でのICT活用」後編
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top