教育業界ニュース

マウスコンピューター、スタディPCを大特価で販売

 マウスコンピューターは、2021年11月11日より、プログラミング学習をはじめとする、さまざまな学習に対応したスタディパソコン「mouse E10」を大特価価格で販売している。

ICT機器 授業
mouse E10
  • mouse E10
  • mouse
 マウスコンピューターは、2021年11月11日より、プログラミング学習をはじめとする、さまざまな学習に対応したスタディパソコン「mouse E10」を大特価価格で販売している。

 今回大特価価格で販売開始された「mouse E10」は、衝撃に強く、防塵・防滴機能が搭載されており、Windows10 Pro 64ビット、KINGSOFT WPS Office2 Standardダウンロード版、スタイラスペンが付いた10.1型スタディパソコンとなっている。

 2020年8月より販売した従来モデルと比較すると、CPUに変更が入っていることが特徴。従来の「mouse E10」は、CPUが「インテル Celeron プロセッサー N4100」であるのに対し、11月11日販売モデルのCPUは「インテル Celeron プロセッサー N4000」となっている。価格は2万2,000円(税込/送料込) 。

 また、「mouse E10」にサンドボックスゲーム「Windows 10版 Minecraft スターターコレクション」とオリジナル特典を付属した「mouse E10 マインクラフトバンドルパッケージ」も見直し価格の4万3,780円(税込/送料込) で販売開始。このモデルのCPUは、従来モデルと同じく「インテル Celeron プロセッサー N4100」となっている。

◆mouse E10
OS:Windows 10 Pro 64ビット
オフィスソフトウェア:KINGSOFT WPS Office 2 Standard ダウンロード版
CPU:インテル Celeron プロセッサー N4000
グラフィックス:インテル UHD グラフィックス 600
メモリ:4GB
ストレージ:64GB eMMC
液晶パネル:10.1型 グレア(LEDバックライト)
10点マルチタッチ対応、静電容量方式、硬度6H、MPP準拠ペン対応
動作時間:約12.0時間
重量:約1.28kg ※キーボードカバー含む
Web販売価格:2万2,000円(税込/送料込)
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top