教育業界ニュース

学習塾向け教育支援「スマスタ」体験版を提供

 グランシップは、学習塾向け教育支援プラットフォーム「スマスタ」をリニューアル。2021年9月より、先行の無料体験版を提供開始。リニューアル版の提供は2022年3月の予定。

教材・サービス 校務
スマスタ
  • スマスタ
  • リニューアルキャンペーン
 グランシップは、学習塾向け教育支援プラットフォーム「スマスタ」をリニューアル。2021年9月より、先行の無料体験版を提供開始。リニューアル版の提供は2022年3月の予定。

 グランシップは2013年より、地域密着型の学習塾を8教室展開している会社。「スマスタ」は、「業務負担を軽減したい」という現場の悩みを受けて、「運営の効率化」についての試行錯誤によって誕生したサービス。「人が育つには関わりが欠かせない」という信念のもと、生徒ひとりひとりに細やかな指示を行える「指示出し機能」の実装等によって、講師の業務負担軽減につながる試行錯誤を重ねたサービスとなっている。

 今回のリニューアルに際し、オリジナル教材を使用した授業動画に加え、学校の教科書に沿った授業動画も扱えるようになった。他にも、「基礎学力の向上」や「定期テスト対策」等、生徒ひとりひとりに合わせて学習状況の把握やモチベーション管理のできるシステムの最適化が今まで以上に可能になる。

 近年、塾業界では競争激化が叫ばれており、従来と比較して広報活動に時間や資金を充てる必要性が生じている。しかし、広報を行っても思うように講師が集まらなかったり、提供できる教育や授業に偏りが生まれてしまったりする学習塾も少なくない。そこで「スマスタ」を用いることにより、講師の人件費をコントロールするために、運営を効率化し、講師1人あたりの業務負担を軽減することができる。

 グランシップの学習塾では、「スマスタ」を利用したことで講師が生徒に長時間目を向けることができ、約92%の中学生が第一志望の高校へ進学。また、講師の負担軽減や人件費削減等のコストカットも実現。これによって、講師の時間的な余裕も生まれ、社員1人あたりの生産性を268%上昇させることにも繋がった。

 「スマスタ」の無料体験版は2021年9月より先行して開始。リニューアル版の提供は2022年3月の予定。価格は、初期費用が3万3,000円(税込)、動画使用の月額料金が1法人あたり4,400円~(税込)、教室管理費が1教室あたり1,650円、IDの月額料金が1人あたり209円。
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top