教育業界ニュース

相模原市、小中学校を8/31まで臨時休校

 神奈川県相模原市は、新型コロナウイルス感染症が急激に拡大し、児童生徒にも同様な状況が見られることから、すべての相模原市立小学校と中学校、義務教育学校を2021年8月25日から31日まで臨時休校とする。

教育行政 教育委員会
神奈川県相模原市
  • 神奈川県相模原市
 神奈川県相模原市は、新型コロナウイルス感染症が急激に拡大し、児童生徒にも同様な状況が見られることから、すべての相模原市立小学校と中学校、義務教育学校を2021年8月25日から31日まで臨時休校とする。

 臨時休校の対象は、相模原市立の小学校70校と中学校35校、義務教育学校1校の計106校。5月1日時点の児童生徒数は合計5万1,111人にのぼる。

 休校期間中は、児童生徒と同居家族の健康状態や新型コロナウイルス感染症の罹患状況の把握等を行い、安全・安心な学校再開に向けて取り組む。なお、放課後児童クラブ等、児童の居場所については対応していくとしている。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top