教育業界ニュース

大学拠点接種、7/19の週に15大学がワクチン接種開始

 文部科学省は2021年7月16日、「7月19日週に『大学拠点接種』を開始する大学の状況について」を公表した。7月19日の週に大学拠点接種を開始する大学は、明治薬科大学、香川大学、鳥取大学等15校。

教育行政 文部科学省
文部科学省
  • 文部科学省
  • 7月19日週に「大学拠点接種」を開始する大学の状況について(7月15日正午時点)
 文部科学省は2021年7月16日、「7月19日週に『大学拠点接種』を開始する大学の状況について」を公表した。7月19日の週に大学拠点接種を開始する大学は、明治薬科大学、香川大学、鳥取大学等15校。

 文部科学省の発表によると、7月19日の週に大学拠点接種を開始する大学(7月15日正午時点)は、7月19日が北海道千歳リハビリテーション大学(北海道)、群馬医療福祉大学(群馬県)、群馬パース大学(群馬県)、日本ウェルネススポーツ大学(茨城県)、名古屋学芸大学・名古屋外国語大学(愛知県)、香川大学(香川県)。

 7月20日が鳥取大学(鳥取県)、広島修道大学・広島都市学園大学(広島県)。7月21日が明治薬科大学(東京都)、長野保健医療大学(長野県)、高松大学・高松短期大学(香川県)。7月22日が足利大学(栃木県)、新潟青陵大学・短期大学部(新潟県)、豊橋創造大学(愛知県)。7月23日が山口県立大学(山口県)。

 文部科学省は地域の要請に応じて、自大学の教職員・学生のみならず、近隣の大学や教育関係者等への接種対象者の拡大を要請しており、一部、近隣学校、近隣企業、自治体関係者等を対象としている大学もある。

 北海道千歳リハビリテーション大学は、日本航空大学校北海道千歳空港キャンパスの教職員・学生と、近隣の公共交通企業を受け入れる。鳥取大学は、近隣の小・中・高校の教職員、鳥取県教育委員会職員への接種を検討中。明治薬科大学は日本社会事業大学の学生・教職員へ接種する予定等。

 7月19日週に「大学拠点接種」を開始する大学の状況の詳細は、文部科学省のWebサイトに掲載されている。
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top