教育業界ニュース

英検S-CBT、第1回7月実施分の申込締切日を延長

 日本英語検定協会は2021年5月28日、2021年度第1回「英検S-CBT」7月実施分の申込締切日を延長すると発表した。第2回検定を待たずに早めに英検を受験したい人等は、英検S-CBTで直近の実施分に申込みできる。締切日等は、試験日ごとに異なる。

教材・サービス その他
「英検S-CBT」7月実施分の申込期間・試験日・合否発表日
  • 「英検S-CBT」7月実施分の申込期間・試験日・合否発表日
  • 実施エリア・実施級
 日本英語検定協会は2021年5月28日、2021年度第1回「英検S-CBT」7月実施分の申込締切日を延長すると発表した。第2回検定を待たずに早めに英検を受験したい人等は、英検S-CBTで直近の実施分に申込みできる。締切日等は、試験日ごとに異なる。

 「英検S-CBT」は、従来型の英検と同じ出題形式を取りながら1日に4技能を測ることができる試験。合格すると、従来型の英検と同じ資格を取得できる。2021年度より、これまでの「英検CBT」と「英検 2020 1 day S-CBT」を統合し、解答方式もシンプルによりわかりやすく一本化している。

 試験は、全国47都道府県、81エリア(4月23日現在)のテストセンターで実施。土日・祝日に加えて、一部エリア・級は平日(月・水・木・金)も実施している。実施級は、準1級、2級、準2級、3級。英検(従来型)との併願申込も可能で、2021年度からは英検S-CBTの同一検定回で最大2回まで受験できるようになったため、英検(従来型)と英検S-CBTを組みあわせることで、同一検定回で同じ級を最大3回受検できる。

 2021年度第1回「英検S-CBT」7月実施分は、従来型の英検の試験日で都合がつかなかった人や、10月に実施する次回の第2回検定を待たずに早めに英検を受験したい人等が申込みできるよう、申込締切日を延長する。ただし、7月1日~4日実施分の申込締切に変更はなく、当初の予定どおり6月1日午前10時で締め切る。

 7月5日~11日実施分は、申込締切が6月7日午前10時(コンビニ支払い選択の場合は6月3日午後11時59分)まで。7月12日~18日実施分は、申込締切が6月14日午前10時(同6月10日午後11時59分)まで。7月19日~25日実施分は、申込締切が6月21日午前10時(同6月17日午後11時59分)まで。7月26日~31日実施分は、申込締切が6月22日午前10時(同6月18日午後11時59分)まで。

 英検S-CBTの7月実施分では、平日キャンペーンも行っている。試験やキャンペーンの詳細は、英検S-CBTのWebサイトから確認できる。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

特集

page top